実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表!

当時と同じ武器、同じ発射数で同じ傷を負わせなければならない。

ニュース 発表
実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表!
  • 実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表!
  • 実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表!
  • 実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表!
  • 実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表!
  • 実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表!
  • 実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表!
  • 実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表!
  • 実話を基にしたギャング暗殺事件“再現”アクション『TryToKillMeAgain』発表!

PlayWayはWarZoneLabが開発する新作アクションゲーム『TryToKillMeAgain』を発表しました。


本作は1920年代のアメリカ、禁酒法時代の実話を基にしたゲームで、プレイヤーは有名なギャング暗殺事件を再現するため、報告書通りに当時と同じ武器、同じ発射数で同じ傷を負わせなければなりません。そして正確に再現することで3つのボーナスシナリオと追加の武器がアンロックされ、自由に攻撃できるようになるとのこと。












13の独立したシナリオを収録した『TryToKillMeAgain』はWindowsを対象にSteam配信予定です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『原神』PC版アンチチートプログラムの仕様変更を発表―「あらゆるプレイヤーの個人情報や利益に損する行為をいたしません」と相次ぐ疑惑の声に回答【UPDATE】

    『原神』PC版アンチチートプログラムの仕様変更を発表―「あらゆるプレイヤーの個人情報や利益に損する行為をいたしません」と相次ぐ疑惑の声に回答【UPDATE】

  2. 「Google Play」ガイドライン改定を計画―アプリ内課金がGoogleの決済サービスを経由するよう徹底させる狙い

    「Google Play」ガイドライン改定を計画―アプリ内課金がGoogleの決済サービスを経由するよう徹底させる狙い

  3. 『ウィッチャー3 ワイルドハント』次世代機版の開発が発表! 有償のアップグレードプログラムも明らかに

    『ウィッチャー3 ワイルドハント』次世代機版の開発が発表! 有償のアップグレードプログラムも明らかに

  4. かわいいチビロボが孤独に世界を旅するパズルADV『Scrap Garden』Steamで期間限定無料配布中

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. Epic Gamesストアにて新発売の遊園地シム『RollerCoaster Tycoon 3: Complete Edition』期間限定無料配信開始

  7. Epic Gamesストアにて『ウォッチドッグス2』『Football Manager 2020』『Stick It To The Man!』期間限定無料配信開始

  8. 『パンツァードラグーン:リメイク』PC/PS4向けに近日リリース!スイッチで発売された名作リメイク

  9. WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』が50万本販売―「ニッチでも開発者が熱心なら多くのファンがつく」

  10. 様々な航空機トラブルに対処せよ! 危機管理シム『Flight Catastrophe』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top