ナチゾンビシューター『Zombie Army 4: Dead War』シーズン2とシーズン3の到来が確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ナチゾンビシューター『Zombie Army 4: Dead War』シーズン2とシーズン3の到来が確認

新たなキャンペーンミッションやキャラクタースキン、武器などが登場予定。

ニュース 発表
ナチゾンビシューター『Zombie Army 4: Dead War』シーズン2とシーズン3の到来が確認
  • ナチゾンビシューター『Zombie Army 4: Dead War』シーズン2とシーズン3の到来が確認
  • ナチゾンビシューター『Zombie Army 4: Dead War』シーズン2とシーズン3の到来が確認

デベロッパーRebellionは2月に発売されたゾンビシューター『Zombie Army 4: Dead War』の開発アップデート映像を公開し、2020年後半にシーズン2が、2021年にシーズン3が到来することを確認しました。


どちらのシーズンも新たなキャンペーンミションやキャラクタースキン、武器、無料コンテンツなどが提供予定。開発アップデート映像ではシーズン2コンテンツのスニークピークも披露されています。さらなる詳細は今後数ヶ月で伝えられるとのことです。

新たに配信されたホードマップと武器のTips映像

これまでに5,000万のヒトラークローンを含め20億のナチゾンビが退治されたという『Zombie Army 4: Dead War』は、Windows(Epic Gamesストア)/PS4/Xbox Oneを対象に配信中です。
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. コジマプロダクションが“WHO”に続いて“WHERE AM I?”と書かれた謎のイメージ画像公開―小島監督のTwitterでは3つ目の単語を思わせる投稿も

    コジマプロダクションが“WHO”に続いて“WHERE AM I?”と書かれた謎のイメージ画像公開―小島監督のTwitterでは3つ目の単語を思わせる投稿も

  2. 『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

    『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

  3. 『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

    『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

  4. “WHO AM I?”はこの人だった!コジプロの次回作にエル・ファニングが出演か?

  5. バットマン新作ゲーム『Gotham Knights』発表! ゲームプレイ映像も披露

  6. コジマプロダクションからミステリアスなメッセージ再び―謎のイメージの答えは次回“どこか”で判明?

  7. 「WHO AM I?」コジマプロダクションが謎のイメージを公開【TGS2022】

  8. 「ゲーム障害への対策は必要」CESAら組織のゲーム障害調査研究会、大規模調査の中間発表明らかに

  9. 『サイバーパンク2077』クエストディレクターは続編プロジェクトにも参加―アメリカでの新スタジオ設立予定も

  10. 『サイバーパンク2077』続編制作発表!『ウィッチャー』複数開発計画概要含むCDPRの今後の作品展開が明らかに【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top