カルト教団カードゲーム『Cultist Simulator』現地10月29日に日本語対応アップデートを配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カルト教団カードゲーム『Cultist Simulator』現地10月29日に日本語対応アップデートを配信

先だって現地時間10月8日にベータ版としての配信も予定されています。

ニュース 発表
カルト教団カードゲーム『Cultist Simulator』現地10月29日に日本語対応アップデートを配信
  • カルト教団カードゲーム『Cultist Simulator』現地10月29日に日本語対応アップデートを配信
  • カルト教団カードゲーム『Cultist Simulator』現地10月29日に日本語対応アップデートを配信
  • カルト教団カードゲーム『Cultist Simulator』現地10月29日に日本語対応アップデートを配信

Weather Factoryは、配信中のカルト教団カードゲーム『Cultist Simulator』に日本語を追加するアップデートを現地時間10月29日に配信すると発表しました。

本作は『SUNLESS SEA』などで知られるAlexis Kennedy氏が手掛けた、クトゥルー神話的世界観を舞台にカルト教団の勢力を拡大していくカードゲーム。2018年6月にリリースされていました。

記事執筆時点でのSteamレビューが「非常に好評」となっている本作ですが、日本語については未対応となっていました。今回ゲームの全内容の日本語対応アップデートが現地時間10月29日に配信されるとSteamにて発表。さらに軽微なバグ修正を目的としたベータ版が現地時間10月8日に配信されるとのことです。


『Cultist Simulator』はWindows/Mac/Linux向けにSteam/GOG.comなどで2,050円/19.99ドルで配信中。またモバイル版(iOS/Android)も配信されています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Epic GamesやRiot Gamesなどテンセントと関係を持つ米企業を米国政府が調査―対米外国投資委員会が書簡送付

    Epic GamesやRiot Gamesなどテンセントと関係を持つ米企業を米国政府が調査―対米外国投資委員会が書簡送付

  2. PLAYISM取り扱いSteam作品のセール開始―『ジラフとアンニカ』『Bright Memory』などが対象

    PLAYISM取り扱いSteam作品のセール開始―『ジラフとアンニカ』『Bright Memory』などが対象

  3. Epic Gamesストアにて『ウォッチドッグス2』『Football Manager 2020』『Stick It To The Man!』期間限定無料配信開始

    Epic Gamesストアにて『ウォッチドッグス2』『Football Manager 2020』『Stick It To The Man!』期間限定無料配信開始

  4. 日本から有効化できる『シェンムー I&II』含むバンドル「Humble You Can Pet the Dog Bundle」が登場!

  5. Twitch、配信中広告表示(mid-roll ads)の実験を終了―ユーザーからの強い批判受け

  6. アステカ街づくりシム『Aztec Empire』発表! 経済・軍事・宗教を管理

  7. 『Microsoft Flight Simulator』アフリカ29カ国を周遊する4Kトレイラー「Around the World Tour」公開

  8. 村を焼き払い新たな集落を作ろう! ヴァイキング街づくりシム『Viking City Builder』発表

  9. あなたも自宅で007に―アストンマーティンが約780万円の超高級家庭用レーシングシミュレーター『AMR-C01』を発表

  10. 海外3Dアニメ「RWBY」がアークシステムワークス・WayForwardタッグで新作ゲーム化!

アクセスランキングをもっと見る

page top