コナミ「ゾーンオブエンダーズ」関連の商標を複数出願していることが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミ「ゾーンオブエンダーズ」関連の商標を複数出願していることが明らかに

詳細は本記事執筆時点で明らかになっていません。

ニュース ゲーム業界
コナミ「ゾーンオブエンダーズ」関連の商標を複数出願していることが明らかに
  • コナミ「ゾーンオブエンダーズ」関連の商標を複数出願していることが明らかに
  • コナミ「ゾーンオブエンダーズ」関連の商標を複数出願していることが明らかに

コナミデジタルエンタテインメントが『ゾーンオブエンダーズ(Zone of the Enders)』関連の商標を複数出願していることが明らかになりました。海外メディアGematsuが報じています。

かつてコナミグループの関連子会社であったコナミコンピュータエンタテインメント(KCE)開発のハイスピードロボットアクションシリーズ『ZONE OF THE ENDERS Z.O.E』(2001年、PS2)『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』(2003年、PS2)に関連するものと予想されますが、詳細は本記事執筆時点で明らかになっていません。

今回出願されたのは、ヨーロッパ向けの「Zone of the Enders」(018301154/018301160)と日本向けの「Z.O.E」「ZONE OF THE ENDERS ゾーンオブエンダーズ」の計4種。

2018年9月には、コナミデジタルエンタテインメントとサイゲームスの手掛けた『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』VR対応リマスター『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS: M∀RS』がPS4/PC(Steam)向けに発売されていました。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『No Man's Sky』新たなアップデート「Origins」発表―詳細情報は来週配信時に公開

    『No Man's Sky』新たなアップデート「Origins」発表―詳細情報は来週配信時に公開

  2. PLAYISM取り扱いSteam作品のセール開始―『ジラフとアンニカ』『Bright Memory』などが対象

    PLAYISM取り扱いSteam作品のセール開始―『ジラフとアンニカ』『Bright Memory』などが対象

  3. Epic GamesやRiot Gamesなどテンセントと関係を持つ米企業を米国政府が調査―対米外国投資委員会が書簡送付

    Epic GamesやRiot Gamesなどテンセントと関係を持つ米企業を米国政府が調査―対米外国投資委員会が書簡送付

  4. 『Beyond Good & Evil 2』の開発を率いていたMichel Ancel氏が業界から引退―野生動物保護区の活動に集中

  5. Epic Gamesストアにて『ウォッチドッグス2』『Football Manager 2020』『Stick It To The Man!』期間限定無料配信開始

  6. 日本から有効化できる『シェンムー I&II』含むバンドル「Humble You Can Pet the Dog Bundle」が登場!

  7. Twitch、配信中広告表示(mid-roll ads)の実験を終了―ユーザーからの強い批判受け

  8. 大賞は『サイバーパンク2077』に決定!「gamescom awards 2020」受賞作品リスト

  9. 村を焼き払い新たな集落を作ろう! ヴァイキング街づくりシム『Viking City Builder』発表

  10. アステカ街づくりシム『Aztec Empire』発表! 経済・軍事・宗教を管理

アクセスランキングをもっと見る

page top