ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル

GL65 Leopard含む計6モデルが同日発売予定です。

PC パーツ・周辺機器
ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル
  • ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル
  • ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル
  • ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル
  • ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル
  • ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル
  • ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル
  • ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル
  • ゲーミングノートPC「GS75-10SF-491JP」9月17日発売―リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネル搭載のハイエンドモデル

エムエスアイコンピュータージャパンは、リフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネルを搭載したe-Sportsゲーマー向け薄型ゲーミングノートPCのハイエンドモデル「GS75-10SF-491JP」を9月17日より発売すると発表しました。

また、ハイエンドグラフィックス機能GeForce RTX 2070とリフレッシュレート144Hzゲーミング液晶パネルを搭載し、税込価格が19万円を切る高コストパフォーマンスを実現したハイスペックゲーミングノートPC「GL65-10SFR488JP」などを含め、計6モデルが同時発売となります。

GS75-10SF-491JP」の主な特徴



■eスポーツゲーマー向けCPU・GPU・液晶パネルを搭載
GS75-10SF-491JPにはeスポーツ大会グレードの滑らかでスムーズな映像表示を実現するリフレッシュレート300Hzゲーミング液晶パネルを搭載。8コア16スレッドタイプの高性能CPU「Core i7-10875H」と薄型ゲーミングノートPC向けハイエンドGPU「GeForce RTX 2070 Max-Qデザイン」があらゆるPCゲームを高画質・高フレームレートで快適にプレイできるゲーミングパフォーマンスを提供し、リフレッシュレート300Hz液晶パネルの性能を引き出します。eスポーツ大会で活躍するプロゲーマーやプロを目指して日々プレイしているセミプロ、アマチュアゲーマーが、eスポーツ大会グレードの性能・機能がそろったゲーミングPCを手に入れたいeスポーツゲーマーにオススメなモデルとなります。

■充実した拡張機能・ゲーミング機能を備えた豪華仕様
拡張ポートには高速データ転送や映像出力などに対応した Thunderbolt 3(Type-C)に加え、USB3.2 Gen2ポートを複数装備。お気に入りのゲーミングデバイスの接続や外付けSSDなどを同時に接続できます。ネットワーク機能にはゲーミング向けのKiller LANを有線LANと無線LANに採用。キーボードにはゲーミングデバイスメーカーとして有名なSteelSeriesとのコラボレーションによって誕生した高い耐久性とRGBライティング機能を備えたPey-Key RGBキーボードを採用。拡張機能やゲーミング機能に至るまで豪華仕様の一台となっています。


GL65-10SFR-488JP」の主な特徴



■eスポーツゲーマー向けのゲーミング性能と機能を搭載
グラフィックス機能にはeスポーツ大会が行われているバトルロイヤルゲームやFPSゲームを高画質・高フレームレートで快適に楽しめるGeForce RTX 2070を搭載。加えて、eスポーツゲーマーの必須アイテムともいえる滑らかでスムーズな映像表示を実現するリフレッシュレート144Hzゲーミング液晶パネルを搭載。ハイエンドゲーミングデスクトップPCレベルのゲーミング環境を一台のノートPCで構築することができ、省スペースでできる限り高性能なゲーミングPCを求めるゲーマーにオススメとなっています。

■充実の内部構成でゲーム以外の用途でもパワーを発揮
CPUにはデスクトップPCに匹敵する処理性能を持つ第10世代インテル Core i7プロセッサーを採用し、標準構成でメモリ16GBと高速タイプSSD 512GBを搭載。ゲームプレイ動画の録画や配信、動画・画像の編集などにも高い処理性能を発揮する構成となっています。


GP75-10SDK-452JP」の主な特徴



■17.3インチの大画面でPCゲームを快適プレイ
GP75-10SDK-452JPはバトルロイヤルゲームやFPSゲームを快適にプレイできるゲーミング性能を持つCPUとGPUに加え、17.3インチのリフレッシュレート144Hzゲーミング液晶パネルを搭載。狭額縁デザインを採用しているため、本体サイズは従来の15.6インチゲーミングノートPC並みにコンパクトなデザインとなっています。大画面のゲーミングノートPCでゲームを快適に楽しみたいというゲーマーにオススメです。


GF65-10SDR-1018JP」の主な特徴



■GeForce GTX 1660 Ti搭載ゲーミングノートPC最軽量モデル
GF65-10SDR-1018JPは、あらゆる3Dゲームを高画質・高フレームレートで快適に楽しめるグラフィックス機能GeForce GTX 1660 Tiを搭載したMSIゲーミングノートPCの最軽量モデルです。本体の軽さは1.86Kg・薄さ21.7mmで持運びにも便利なデザインとなっています。液晶パネルには滑らかでスムーズな映像表示を実現するリフレッシュレート144Hzゲーミング液晶パネルを搭載し、高いゲーミングパフォーマンスだけでなくゲーミング性能も備えつつ、税込15万円を切る高いコストパフォーマンスを実現しています。


GF63-10SCSR-1016JP」の主な特徴



■ゲームだけでなく、テレワーク向けにも活用できるお手頃価格モデル
GF63-10SCSR-1016JPは、第10世代インテル Core i5プロセッサーに加え、薄型ゲーミングノートPC向けグラフィックス機能GeForce GTX 1650 Ti Max-Qデザインを搭載し、幅広いジャンルのPCゲームをプレイ可能なゲーミング性能を備えています。また、Webカメラや無線LANも内蔵し、テレビ会議システムを使用したテレワーク向けハイスペックノートPCとしても活用できます。本体価格が税込11万円前後でマルチユースなノートPCとしてお手頃な価格となっています。


《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 無料プレイやセールも!『Left 4 Dead 2』大型アップデート「The Last Stand」配信開始

    無料プレイやセールも!『Left 4 Dead 2』大型アップデート「The Last Stand」配信開始

  2. リアル系大規模FPS『Squad』正式版リリース! サーバー最大参加人数が100人に

    リアル系大規模FPS『Squad』正式版リリース! サーバー最大参加人数が100人に

  3. 『Fall Guys』2つ目の“ファンシー版”公式設定イラストが登場―正しいのはどっち?

    『Fall Guys』2つ目の“ファンシー版”公式設定イラストが登場―正しいのはどっち?

  4. 犬となって悪事をはたらく泥棒犬シム『THIEF DOG』発表―ささいな盗難は始まりに過ぎない…

  5. 老舗超壮大宇宙MMORPG『EVE Online』日本再展開決定!銀河の歴史に名を連ねよう

  6. 名作撃ちまくりFPSシリーズの最新作『Serious Sam 4』PC向けにリリース!

  7. 『Fall Guys』のアバターたちの中身が明かされる―見なければよかったと後悔必至の驚愕の姿とは!?

  8. クロスプラットフォーム対応の新作MMORPG『V4』正式サービスがついに開始! サービス開始記念キャンペーンも実施中

  9. ジョブの個性が光る『FFXIV』新トレイラー公開―シリーズお馴染みの「リミットブレイク」を17連発!

  10. 海洋潜水艇シューター新作『Aquanox Deep Descent』10月16日発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top