SFMMO『Star Citizen』完成は“夢物語ではない”―開発者がファンの不安に答える | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SFMMO『Star Citizen』完成は“夢物語ではない”―開発者がファンの不安に答える

10年や20年もかかるようなものではなく、実現がいつになるか保証はできないが正式リリースは近づいていると語っています。

PC Windows
SFMMO『Star Citizen』完成は“夢物語ではない”―開発者がファンの不安に答える
  • SFMMO『Star Citizen』完成は“夢物語ではない”―開発者がファンの不安に答える
  • SFMMO『Star Citizen』完成は“夢物語ではない”―開発者がファンの不安に答える

SFMMO『Star Citizen』を手掛けるCloud Imperium Gamesの創設者Chris Roberts氏が、公式フォーラムにて同作の正式リリースに向けて語りました。

フォーラムでは同作の現状やロードマップに関する議論が展開。その中でRoberts氏は、同社が扱うフィードバックのレベルや最終的なゲームの形などについて、ファンからの疑問に対して長文で答えています。

さらに同氏は「ファンからの返信を見ていると、我々が間違ったことに集中していると思われているように感じる」と明かしています。そういった不安は理解するものの、当初の想定よりも様々な構想の実現に時間がかかっているだけだと説明し、生涯をかけて夢見たゲームの実現に向けて妥協するつもりはないと語りました。


投稿の終わりには「説明したゲームプレイは夢物語ではなく、10年や20年もかかるものではないと約束できる」として、実現がいつになるかは保証できないものの正式リリースは近づいているとコメント。正確な日程がいつになるかは分からないものの、新たなロードマップのウェブ作業が完了したらチームの進捗をリアルタイムで披露できるだろうと説明しました。

『Star Citizen』は現在アルファ版であり、Windows/Linux向けに配信中。また現在、日本時間9月24日8時59分までゲーム本編と16隻の船にアクセスできるフリープレイが実施中です。
《TAKAJO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 美少女オープンワールドサバイバルRPG『Girls' civilization 3』早期アクセス2022年夏頃開始―カオスな世界のシリーズ最新作

    美少女オープンワールドサバイバルRPG『Girls' civilization 3』早期アクセス2022年夏頃開始―カオスな世界のシリーズ最新作

  2. 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説

    『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説

  3. 『太閤立志伝V DX』イベコンアプデ予定あり!効果音名の対応表も近日公開予定

    『太閤立志伝V DX』イベコンアプデ予定あり!効果音名の対応表も近日公開予定

  4. 『ポケモン』×『クラフトピア』なオープンワールドサバイバル『パルワールド』新トレイラー!【INDIE Live Expo 2022】

  5. 「全て事実です」狙撃TPS『Sniper Elite 5』元空挺部隊員の経験を反映したアクショントレイラー公開

  6. ドライビングよりパーキングスキルが物を言う『You Suck at Parking』―マルチプレイ対応で8台のクルマが1つの駐車場を奪い合うことに

  7. 日本の不良が主役の『番長タクティクス』Steamストアページ公開―3Dステージ2Dピクセル描画のターンベースタクティクスRPG

  8. ステージ選択時に楽曲が視聴可能に!『Vampire Survivors』パッチ0.6.1配信開始

  9. 恐怖ホテル経営シム『Serial Killer Life』Steamストアページ公開―銀行強盗のために宿泊者を罠と脅しで捕獲

  10. 『スカイリム』が『サイレントヒル』のような雰囲気に―水中バグが原因?

アクセスランキングをもっと見る

page top