『Risk of Rain 2』コンテンツアップデートや有料大型拡張パックといった今後の展開が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Risk of Rain 2』コンテンツアップデートや有料大型拡張パックといった今後の展開が明らかに

いずれも具体的な時期・詳細については明かされていません。

PC Windows
『Risk of Rain 2』コンテンツアップデートや有料大型拡張パックといった今後の展開が明らかに
  • 『Risk of Rain 2』コンテンツアップデートや有料大型拡張パックといった今後の展開が明らかに
  • 『Risk of Rain 2』コンテンツアップデートや有料大型拡張パックといった今後の展開が明らかに

Hopoo Gamesは、同社が開発を手掛けたローグライクTPS『Risk of Rain 2』の今後の展開について告知を行いました。

2020年8月11日に早期アクセス段階を脱し、正式版(バージョン1.0)がPC向けに配信開始された同作。今回公開された「Dev Thoughts #18 - The Future of Risk of Rain 2」というSteamコミュニティ記事では、全プラットフォーム向けのコンテンツアップデート(早期アクセス期間中の実装が間に合わなかった要素を導入)開発チームメンバーの増強有料の大型拡張パックの開発・販売を告知しています。いずれも具体的な時期・詳細については明かされていません。

また記事では、PC版のMod開発サポートに前向きな姿勢が示されたほか、GoogleのクラウドゲーミングサービスStadia(日本未展開)でのリリース予定が明かされました。原文はこちら(リンク先英語)にてご確認いただけます。

Risk of Rain 2』はPC(Steam)向けに正式版が発売中、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに早期アクセス版が発売中です。詳細については各プラットフォームのストアページにてご確認いただけます。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『サイバーパンク2077』の最低・推奨スペックが公開! カスタムPCコンテストの勝者も決定

    PC版『サイバーパンク2077』の最低・推奨スペックが公開! カスタムPCコンテストの勝者も決定

  2. 米国時間9月23日より『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」がmacOSでプレイ不可に

    米国時間9月23日より『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」がmacOSでプレイ不可に

  3. ナイトシティをさらに詳しく紹介する『サイバーパンク2077』最新映像公開!

    ナイトシティをさらに詳しく紹介する『サイバーパンク2077』最新映像公開!

  4. 弱肉強食の世界!『サイバーパンク2077』登場ギャング紹介映像が公開

  5. 最大64人のラウンド制チームバトル、物資は購入式!『PUBG』ラボ新モード「Arena Mode」開催

  6. 中世舞台サバイバル『Medieval Dynasty』Steam早期アクセス開始! ただの村人から王を目指せ

  7. 西部開拓時代の牧場&街経営SLG『Wild West Dynasty』PC向けに2021年11月15日リリース

  8. 錬金術シムRPG『Potion Permit』Steamにて2021年発売予定―特効薬を錬金し村の住民を救え!

  9. 2Kインディーブランド浮遊バイクシューター『Disintegration』マルチが終了―発売から5ヶ月、秋の国内版発売を待たずして

  10. Steam版『ライフ イズ ストレンジ 2』「エピソード1」の無料配信が開始―BAFTA受賞の続編ADV

アクセスランキングをもっと見る

page top