Activision公式e-Sports大会「Call of Duty League」2021年シーズンから公式プラットフォームをPC&コントローラーに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision公式e-Sports大会「Call of Duty League」2021年シーズンから公式プラットフォームをPC&コントローラーに

アマチュア向け大会「Call of Duty Challengers」はオンライン限定でPC&コンソールのクロスプレイも実施されます。

ゲーム文化 eスポーツ
Activision公式e-Sports大会「Call of Duty League」2021年シーズンから公式プラットフォームをPC&コントローラーに
  • Activision公式e-Sports大会「Call of Duty League」2021年シーズンから公式プラットフォームをPC&コントローラーに
  • Activision公式e-Sports大会「Call of Duty League」2021年シーズンから公式プラットフォームをPC&コントローラーに

Activisionは、公式e-Sports大会「Call of Duty League」の2021年シーズンすべてのマッチをPC&コントローラーで行うことを発表しました。

公式サイトによると、使用できるのはリーグが承認したコントローラーのみ。これまでコンソール版で行われていた大会がこの形式に移行することにより、「使用できるコントローラーが増えて選手にとって最適な選択肢が広がる」としています。使用できるリーグ承認コントローラーなどの詳細は後日明らかにされるようです。

また、同リーグのアマチュア向け大会「Call of Duty Challengers」がオンラインイベント時に、PCとコンソールのクロスプレイで開催されることもあわせて発表。どちらのプラットフォームでもコントローラーの使用を条件としています。シーズン中に行われるLAN大会では、全参加者がPCでプレイすることになります。詳細なルールなどは今後数週間以内に明らかになります。
《Mr.Katoh》

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

    堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  2. 実写ドラマ版『Fallout』のティーザートレイラーが遂に公開! 現地時間4月12日より配信予定

    実写ドラマ版『Fallout』のティーザートレイラーが遂に公開! 現地時間4月12日より配信予定

  3. 70本以上のゲームが入手できるチャリティーイベント「Jingle Jam 2023」がスタート!

    70本以上のゲームが入手できるチャリティーイベント「Jingle Jam 2023」がスタート!

  4. 『Apex Legends』EAから資金援助などを受けられるパートナーシップチームが発表…日本からはRIDDLE ORDERが選出、FnaticやTSMも

  5. 新生児のうちから“強化”に“パイロットテスト”!?『アーマード・コア』にちなみ息子に「Raven」と名付けた海外ゲーマー現る

  6. 実写ドラマ「Fallout」続報か?Prime Videoが謎の映像「Please Stand By」をまもなく公開

  7. エログロホラーゲームショーケース「MADNIGHT 2024」では新規IPも発表予定!新たなチラ見せトレイラー公開

  8. 実写ドラマ版『Fallout』劇中写真が公開!登場キャラやストーリーの一部も明らかに

  9. 『PUBG』世界大会でロシアチームが原因不明の“停電”により切断されるも試合は続行され物議を醸す…あと3ポイントで決勝だった

  10. 格ゲーの祭典「EVO Japan」が入場&プレイヤー共に全日程有料化へ…メイン大会には『グラブルVSR』『鉄拳8』ほか『ストIII3rd』も

アクセスランキングをもっと見る

page top