Epic基本無料化『ロケットリーグ』、配信中止Steam版も同時接続数記録を更新 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Epic基本無料化『ロケットリーグ』、配信中止Steam版も同時接続数記録を更新

配信中止となった9月24日のSteam同時接続プレイヤー数は132,747人で、同プラットフォームで4番目に人数が多いゲームになりました。

PC 基本プレイ無料
Epic基本無料化『ロケットリーグ』、配信中止Steam版も同時接続数記録を更新
  • Epic基本無料化『ロケットリーグ』、配信中止Steam版も同時接続数記録を更新
  • Epic基本無料化『ロケットリーグ』、配信中止Steam版も同時接続数記録を更新
  • Epic基本無料化『ロケットリーグ』、配信中止Steam版も同時接続数記録を更新

9月24日からEpic Gamesストアにて基本無料プレイとなった対戦スポーツゲーム『ロケットリーグ』。同日に配信中止となったSteam版で同時接続プレイヤー数の最高記録を更新したことが明らかになっています。

本作は2015年にリリースされ、PC/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチとプラットフォームを拡げてきた人気作品。配信から5年目となる本年7月にゲームの基本プレイ無料化を発表し、PC版の配信プラットフォームをSteamからEpic Gamesストアへ変更することを決定していました。

SteamDBによると、本作が配信中止となった9月24日のSteam同時接続プレイヤー数は132,747人で、2020年3月に記録した119,337人を大きく更新。同日のSteamプラットフォームとして4番目に人数の多いゲームとなりました。なお、開発元では基本プレイ無料となった同日に全プラットフォーム合計で100万人の同時接続数になったことを発表しています。


『ロケットリーグ』はPC(Epic Gamesストア)/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに基本プレイで配信中。Steamでは現在入手不可能ですが、ライブラリにあるプレイヤーは今後もプレイ可能なほか、アップデートにも対応していくようです。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 音を立てたら一巻の終わり……非対称対戦ホラー『In Silence』Steam早期アクセス開始

    音を立てたら一巻の終わり……非対称対戦ホラー『In Silence』Steam早期アクセス開始

  2. エビスでドリフト三昧、実車ドリフト競技+整備シム『DRIFT21』日本語実装!

    エビスでドリフト三昧、実車ドリフト競技+整備シム『DRIFT21』日本語実装!

  3. 『レインボーシックス シージ』Xbox Game Pass対応が正式発表―CSとAndroid向けに海外10月22日より開始

    『レインボーシックス シージ』Xbox Game Pass対応が正式発表―CSとAndroid向けに海外10月22日より開始

  4. 『CoD:BO CW』オープンベータ2日目にして海外ストリーマーが1マッチで145キルを達成!

  5. 『Fall Guys』今後に関するアンケート実施中―次のゲーム内容に反映されるかも!?

  6. 様々な武器とツールを紹介! リメイク版『XIII サーティーン~大統領を殺した男~』最新トレイラー

  7. 『龍が如く』と『ベア・ナックル』が合体!な新作無料ミニゲーム『Streets Of Kamurocho』期間限定配信開始

  8. 『スカイリム』を二重人格という設定で二人プレイ?―奇抜過ぎる絵日記企画がnoteで始動

  9. Steam版『ライザのアトリエ2~失われた伝承と秘密の妖精~』1月26日発売決定―戦闘システムも公開

  10. 『ウォッチドッグス レギオン』PC版システム要件更新―小幅ながら要求レベル引き上げがメイン【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top