音を立てたら一巻の終わり……非対称対戦ホラー『In Silence』Steam早期アクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

音を立てたら一巻の終わり……非対称対戦ホラー『In Silence』Steam早期アクセス開始

ゲーム内ボイスチャットも実際にゲームに影響。

PC Windows
音を立てたら一巻の終わり……非対称対戦ホラー『In Silence』Steam早期アクセス開始
  • 音を立てたら一巻の終わり……非対称対戦ホラー『In Silence』Steam早期アクセス開始
  • 音を立てたら一巻の終わり……非対称対戦ホラー『In Silence』Steam早期アクセス開始
  • 音を立てたら一巻の終わり……非対称対戦ホラー『In Silence』Steam早期アクセス開始

Ravenhood Gamesは、非対称対戦ホラー『In Silence』のSteamでの早期アクセスを開始しました。

非対称対戦ホラー、1人の怪物役と残りの人間役に分かれて、それぞれ目的の達成を競うことになる本作の特徴は、怪物側が音のしていないところでの視力が極端に低下するというもの。この「音」にはゲーム内の行動だけでなく、ゲーム内ボイスチャットも影響することになります。音のした地点を感じ取るレーダーなども備えたモンスターの性能は非常に高く、人間が装備無しで立ち向かうことは至難。シングルプレイヤーモードも搭載しています。


人間側の目的は、脱出用の車両を完成させるか、武器庫を開放しモンスターを倒すこと。武器だけでなく、様々な罠や懐中電灯によるスタン効果を駆使しての人間側と、単純に能力で優れるモンスター側のサバイバルが幕を開けます。なお、プレイのたびにアイテム位置や脱出地点、キャラの特徴などはゲームごとにランダムで変化します。早期アクセスは2~3ヶ月ほどを想定しており、バランス調整やバグ報告などが主ですが、モンスター側のゲームプレイの調整などにユーザーの意見を必要としているとのことです。


『In Silence』はSteamにて1,010円で早期アクセス実施中です。

《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. ストーリー主導スーパーヒーローACT『SuperHero』トレイラーが公開―スーパーヴィランと対峙し平和を守れ!

    ストーリー主導スーパーヒーローACT『SuperHero』トレイラーが公開―スーパーヴィランと対峙し平和を守れ!

  2. 『サイバーパンク2077』リリース時のレイトレーシングサポートはNVIDIAのビデオカードのみ―AMDは後日対応予定

    『サイバーパンク2077』リリース時のレイトレーシングサポートはNVIDIAのビデオカードのみ―AMDは後日対応予定

  3. 『DCS World』新キャンペーン「Rising Squall」発表!―現実によく似た異世界が舞台で音楽に『エースコンバット』の小林啓樹氏が参戦

    『DCS World』新キャンペーン「Rising Squall」発表!―現実によく似た異世界が舞台で音楽に『エースコンバット』の小林啓樹氏が参戦

  4. PC版『サイバーパンク2077』レイトレーシング含む複数の設定での推奨構成公開【UPDATE】

  5. 今回のターゲットは島全体!『GTAオンライン』アップデート「カヨ・ペリコ強盗」発表

  6. ディーゼルパンクRTS『Iron Harvest』DLC「Rusviet Revolution」を現地12月17日配信

  7. 早期アクセス中のヘリシューター『Comanche』マルチプレイヤーを無料化!

  8. 『天穂のサクナヒメ』の食材は「肥溜め」で長期保存できるのか? ネットで話題の活用法を実践─保存どころか、まさかの効果が!

  9. SFお手軽人狼『Among Us』日本語正式対応決定!

  10. PC向け「pop'n music専用コントローラ プレミアムモデル」予約開始!アーケードの感覚が手元でも

アクセスランキングをもっと見る

page top