フリームービングローグライト『ScourgeBringer』正式版がPC/XB1/海外スイッチでリリース―早期アクセス時にはSteamでベストセラーに【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フリームービングローグライト『ScourgeBringer』正式版がPC/XB1/海外スイッチでリリース―早期アクセス時にはSteamでベストセラーに【UPDATE】

滑らかで自由自在な移動が特徴的なローグライト2Dアクションです。

PC Windows
フリームービングローグライト『ScourgeBringer』正式版がPC/XB1/海外スイッチでリリース―早期アクセス時にはSteamでベストセラーに【UPDATE】
  • フリームービングローグライト『ScourgeBringer』正式版がPC/XB1/海外スイッチでリリース―早期アクセス時にはSteamでベストセラーに【UPDATE】
  • フリームービングローグライト『ScourgeBringer』正式版がPC/XB1/海外スイッチでリリース―早期アクセス時にはSteamでベストセラーに【UPDATE】
  • フリームービングローグライト『ScourgeBringer』正式版がPC/XB1/海外スイッチでリリース―早期アクセス時にはSteamでベストセラーに【UPDATE】
  • フリームービングローグライト『ScourgeBringer』正式版がPC/XB1/海外スイッチでリリース―早期アクセス時にはSteamでベストセラーに【UPDATE】

Dear VillagersおよびYooreka Studioは、Flying Oak GamesとE-Studioが共同開発するアクション『ScourgeBringer(スカージブリンガー)』をXbox One/Windows/Mac/Linuxおよび海外ニンテンドースイッチ向けに正式リリースしました。

本作は海外メディアでは『Dead Cells』と『Celeste』を合わせたようなものと評されたローグライト2Dアクション。2月に早期アクセスが開始された際には、Steamのベストセラーチャートにてトップ20に入りました。

正式版リリースにあたってアップデートが実施され、隠しエリア「遠い彼方」やクリア後コンテンツ「混沌の元」、ボス含む敵キャラ、隠しルーム、追加エンディングなど多数の要素が追加されています。ゲームプレイや難易度への変更など他にも多数の追加・変更がされているアップデートの詳しい内容はこちらで確認できます。




『ScourgeBringer』は日本語にも対応で、Xbox One/Windows 10向け(Xbox Game Pass対応)にMicrosoft Storeにて2,000円で、Windows/Mac/Linux向けにSteamにて1,730円(10月29日まで1,470円)、GOG.comにて16.99ドル(10月28日午後11時まで14.44ドル)で、Windows/Mac向けにEpic Gamesストアにて1,730円(10月28日午後11時まで1,470円)で配信中。なお海外ではニンテンドースイッチ向けにも配信されています。

※UPDATE(2020/10/23 11:15): Epic Gamesストアでの価格が変更されたため、あわせて記事中の表記も変更しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

    デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

  2. 配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

    配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

  3. 「Steam Deck」はオプション式FPSリミッターを内蔵―高FPSが不要なゲームでバッテリーを長持ちさせる

    「Steam Deck」はオプション式FPSリミッターを内蔵―高FPSが不要なゲームでバッテリーを長持ちさせる

  4. 『FF14』一部プレイヤーのスタイルの変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

  5. 『ファイナルファンタジー ピクセルリマスター』公式Q&A公開―ゲーム内容や制作理由が明らかに

  6. AmazonのMMO『New World』クローズドベータで「RTX 3090」が破壊される不具合が発生中―公式フォーラムで多数の被害報告【UPDATE】

  7. 『サイバーパンク2077』プレイヤーの死亡回数発表―遺骨を安置した場合セントラルパークの14倍の面積!

  8. 生き残れ動物たちよ!『Natural Instincts』Steam早期アクセス開始―動物導き災害や悪人から自然を守れ

  9. FC版?GBA版?いやいやホントに新しい―比べてみました『FF1~3』ピクセルリマスター&オリジナル【特集】

  10. 『Apex Legends』プラットフォーム間の「データ共有機能」に改めてコメント―詳細が決まり次第発信、情報を差し控えることはない

アクセスランキングをもっと見る

page top