作曲家のすぎやまこういち氏が文化功労者に選ばれる―『ドラクエ』『風来のシレン』などを作曲 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

作曲家のすぎやまこういち氏が文化功労者に選ばれる―『ドラクエ』『風来のシレン』などを作曲

おめでとうございます!

ゲーム文化 その他
作曲家のすぎやまこういち氏が文化功労者に選ばれる―『ドラクエ』『風来のシレン』などを作曲
  • 作曲家のすぎやまこういち氏が文化功労者に選ばれる―『ドラクエ』『風来のシレン』などを作曲
日本政府は、2020年度の文化功労者に『ドラゴンクエスト』シリーズの作曲を手掛けてきたすぎやまこういち氏(89歳)を選出しました。

すぎやまこういち氏は、『ドラゴンクエスト』シリーズや『風来のシレン』シリーズをはじめとしたゲーム音楽を手掛けてきた作曲家。「伝説巨神イデオン」のオープニング「復活のイデオン」とエンディング「コスモスに君と」をはじめとしたアニメ作品の作曲・編曲も手掛けてきました。この文化功労者は、20人選出されており、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の音楽を手掛けた作曲家の三枝成彰氏も選ばれています。

すぎやまこういち氏は、「『無冠の帝王』っていう負け惜しみ的な自称を返上できる」と今回文化功労者に選ばれたことについて嬉しく語っています

なお、文化功労者の顕彰式は2020年11月4日に東京都内のホテルで行われる予定です。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 2020年のSteamオータムセールがスタート!―「Steamアワード」ノミネート作品選出も

    2020年のSteamオータムセールがスタート!―「Steamアワード」ノミネート作品選出も

  2. オンラインクレーンゲーム「トレバ」不正疑惑についてサイバーステップが声明発表…ねとらぼ側も即座に反論し、両者「到底受け入れられない」【UPDATE】

    オンラインクレーンゲーム「トレバ」不正疑惑についてサイバーステップが声明発表…ねとらぼ側も即座に反論し、両者「到底受け入れられない」【UPDATE】

  3. 戦争の恐怖が近づく中での殺人事件……新作サイコスリラー『Martha Is Dead』トレイラー!

    戦争の恐怖が近づく中での殺人事件……新作サイコスリラー『Martha Is Dead』トレイラー!

  4. 今度はホラーだ!「手」シミュレーター新作『Hand Simulator: Horror』が12月Steam配信

  5. 中国でヒットした仙侠ストラテジー『Amazing Cultivation Simulator』正式リリース! 英語にも新対応

  6. スクエニプラモ第二弾は『ゼノギアス』!ヴェルトールら4機が1/144スケールで登場

  7. スマホで簡単e-Sports能力測定ツール「JeSU公認 全国統一eスポーツテスト presented by ZONe」公開

  8. 映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」主人公の名前類似巡り『ドラクエV』小説版作者が東宝・スクエニらを提訴

  9. 名作RPG『ゼノギアス』フェイがアクションフィギュア化―トラウマ缶詰も付属……

  10. CERO、『アサシン クリード ヴァルハラ』表現の追加規制に対しコメント「本機構は無関係」【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top