スパイストラテジー『Phantom Doctrine』テーマのボードゲームがKickstarterキャンペーンを開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スパイストラテジー『Phantom Doctrine』テーマのボードゲームがKickstarterキャンペーンを開始

最大4人まで参加可能な協力型ボードゲームです。

ゲーム文化 Kickstarter
スパイストラテジー『Phantom Doctrine』テーマのボードゲームがKickstarterキャンペーンを開始
  • スパイストラテジー『Phantom Doctrine』テーマのボードゲームがKickstarterキャンペーンを開始
  • スパイストラテジー『Phantom Doctrine』テーマのボードゲームがKickstarterキャンペーンを開始
  • スパイストラテジー『Phantom Doctrine』テーマのボードゲームがKickstarterキャンペーンを開始
  • スパイストラテジー『Phantom Doctrine』テーマのボードゲームがKickstarterキャンペーンを開始

ポーランドのGalaktus Gamesは、スパイボードゲーム「Phantom Doctrine - Espionage Board Game」のKickstarterキャンペーンを開始しました。

本作は、2018年にリリースされた冷戦時代のスパイの活躍を描いたストラテジー『Phantom Doctrine』をベースにしたボードゲーム。最大4人まで参加可能な協力型のゲームで、各プレイヤーがエージェントを操作して重要書類の奪取や人質救出など、さまざまな任務を達成していきます。


マップタイル上には、プレイヤーの行動で反応する敵エージェントやランダムイベントが発生するエリアが存在。プレイヤーは自身のエージェントが持つアクションカードやガジェットを駆使して問題に対処しなくてはいけません。各ミッションごとにはプレイヤーの拠点アップグレードも可能、新たなスキル解放やサポートエージェントなどの獲得も行えます。しかし、一緒に遊ぶプレイヤーには「二重スパイ」が可能性もあるため注意が必要のようです。



プレッジできるコースは3ポンドから69ポンドまで4つのコースが用意されており、49ポンド以上の支払いで実際のゲームが獲得可能です。日本までの配送にも対応していますが、送料は35ドルかかるのでご注意ください。なお、ストレッチゴールも用意されており、一定額達成で新たなミニチュアやエージェント追加が行われます。

「Phantom Doctrine - Espionage Board Game」のKickstarterキャンペーンは2020年11月28日1時まで開催されます。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「ブレードランナー」短編アニメの前日譚描く『Serious Sam Fusion』用トータルコンバージョンModが登場

    「ブレードランナー」短編アニメの前日譚描く『Serious Sam Fusion』用トータルコンバージョンModが登場

  2. 地獄を構築して管理する『Hell Architect』Kickstarter開始!倹約しつつ罪人を苦しめよう

    地獄を構築して管理する『Hell Architect』Kickstarter開始!倹約しつつ罪人を苦しめよう

  3. 映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」主人公の名前類似巡り『ドラクエV』小説版作者が東宝・スクエニらを提訴

    映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」主人公の名前類似巡り『ドラクエV』小説版作者が東宝・スクエニらを提訴

  4. ヒロインの華麗なソードアクションを収録した『Project EVE』最新映像!

  5. 2020年のSteamオータムセールがスタート!―「Steamアワード」ノミネート作品選出も

  6. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

  7. 『PUBG MOBILE』のe-Sports大会をケータイショップ「テルル」が開催!一発勝負のバトロワ形式で、優勝者には最新スマホなどが贈呈

  8. 『Fall Guys』シーズン3のテーマは冬!「Winter Knockout」発表―Steamでは20%オフセール実施中

  9. 『Euro Truck Simulator 2』日本マップMod「Project Japan」v0.40の公開日が決定!

  10. オンラインクレーンゲーム「トレバ」不正疑惑についてサイバーステップが声明発表…ねとらぼ側も即座に反論し、両者「到底受け入れられない」【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top