ホロライブEN所属VTuber森カリオペさんが配信で『ペルソナ3』をライブ配信したいと訴えかける―海外Twitterでは一時トレンドに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ホロライブEN所属VTuber森カリオペさんが配信で『ペルソナ3』をライブ配信したいと訴えかける―海外Twitterでは一時トレンドに

用意されたハッシュタグ「#CallioP3」は海外のTwitterで一時トレンドに。

ゲーム文化 カルチャー
ホロライブEN所属VTuber森カリオペさんが配信で『ペルソナ3』をライブ配信したいと訴えかける―海外Twitterでは一時トレンドに
  • ホロライブEN所属VTuber森カリオペさんが配信で『ペルソナ3』をライブ配信したいと訴えかける―海外Twitterでは一時トレンドに
  • ホロライブEN所属VTuber森カリオペさんが配信で『ペルソナ3』をライブ配信したいと訴えかける―海外Twitterでは一時トレンドに
  • ホロライブEN所属VTuber森カリオペさんが配信で『ペルソナ3』をライブ配信したいと訴えかける―海外Twitterでは一時トレンドに
  • ホロライブEN所属VTuber森カリオペさんが配信で『ペルソナ3』をライブ配信したいと訴えかける―海外Twitterでは一時トレンドに

Hololive English(ホロライブEN)所属VTuberのMori Calliope(森カリオペ)さんは、自身の配信でアトラスのRPG『ペルソナ3』をストリーム配信できるように訴えかけSNSを中心に話題となっています。

これは2020年12月3日に行われた配信での出来事。配信タイトルが"【ATLUS, PLEASE LET ME PLAY PERSONA 3】please."のこの配信では、およそ90分の間『ペルソナ3』を配信させてほしいと懇願し続けています。記事執筆時では配信から18時間経過で29万人以上この動画が視聴されています。また、同氏が配信に用意していた「#CallioP3」というハッシュタグは海外で一時トレンドにあがっています。

海外メディアPolygonは、アトラスの海外担当者に『ペルソナ3』配信についてメールで質問。担当者からは「同作のストリームを制限しておらず、現在この状況を調査中」と回答があったことを明らかにしています。また、同じくホロライブENにも同様の質問を送っていますが、記事執筆時点では回答はないようです。Polygonでは、アトラスとホロライブの日本運営側で何かしらの制限があるのではないかと予測していますが詳細は明らかになっていません。

なお、アトラスの親会社セガとホロライブ運営カバーは、先日、配信に関連した、著作物の包括的使用許諾契約を結んでいます。『ペルソナ』シリーズに関連してはアトラスでは『ペルソナ5』などで配信に対するいくつかの制限を発表しています。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本語にも対応した『スカイリム』大型Mod「Enderal」パッチはこれで最後―開発チームは未公開の商用プロジェクトにシフト

    日本語にも対応した『スカイリム』大型Mod「Enderal」パッチはこれで最後―開発チームは未公開の商用プロジェクトにシフト

  2. 初期『GTA』風の中世オープンワールド『Rustler』早期アクセス開始日決定! 実写トレイラーも披露

    初期『GTA』風の中世オープンワールド『Rustler』早期アクセス開始日決定! 実写トレイラーも披露

  3. コジプロが2021年デジタルカレンダーを無料配布―シンボルキャラ「ルーデンス」が各月を彩る!

    コジプロが2021年デジタルカレンダーを無料配布―シンボルキャラ「ルーデンス」が各月を彩る!

  4. ポケモン探し、罰金です―ロックダウン中のイギリス『ポケモンGO』プレイヤー「不要不急の外出」で約2万8千円の罰金処される

  5. 米国のビデオゲーム売上、2020年は過去最高を記録―『CoD』シリーズは12年連続でベストセラーに

  6. PS5やXSX|Sの消費電力、地球環境に影響を与えるほど大きい? 米環境保護団体が新型ハードの消費電力データ公開

  7. 『スカイリム』をベースに全く新しいRPGを作り上げる大型Mod「Enderal」が公式日本語対応

  8. 『サイバーパンク2077』をセルシェーディングにしたら『ボーダーランズ』になっちゃった!?

  9. 世界をまるごと作り変えた『スカイリム』大型Mod『Enderal: Forgotten』Steam配信日決定!

  10. 『スカイリム』内に別世界を丸ごと作りあげる大型Mod「Enderal」Steamページ登場―本編との共存も可能に

アクセスランキングをもっと見る

page top