世界一斉脳トレ大会「川島杯」第二回が開催決定―前回、『あつ森』の誘惑に負けた川島教授はリベンジ達成なるか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世界一斉脳トレ大会「川島杯」第二回が開催決定―前回、『あつ森』の誘惑に負けた川島教授はリベンジ達成なるか

あの川島教授と対戦できるチャンスが正月に。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
世界一斉脳トレ大会「川島杯」第二回が開催決定―前回、『あつ森』の誘惑に負けた川島教授はリベンジ達成なるか
  • 世界一斉脳トレ大会「川島杯」第二回が開催決定―前回、『あつ森』の誘惑に負けた川島教授はリベンジ達成なるか

任天堂は、ニンテンドースイッチ向けソフト『脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング』の世界一斉脳トレ大会「川島杯」を、2021年1月2日16時~1月3日16時にかけて開催すると発表しました。

世界一斉脳トレ大会の川島杯は、直前写真、順番線引、後出勝負、計算100といった各種目で世界中のプレイヤーと記録を競うオンライン大会です。本作の監修を務めた川島隆太教授も参加しています。開催後、各種目成績上位100名が発表されることになります。

去年行われた川島杯では、川島教授は、『あつまれ どうぶつの森』にうつつを抜かしたせいでランク外。「任天堂さん、哀れな監修者にリベンジのチャンスをください! このままでは寂しすぎます・・・」と再戦に意欲を出していました。

そして、今回のリベンジマッチについて川島教授は「一日千秋の思いでこの日が来るのを待っていました。今回(こそ)は全力勝負。終了後に『監修者、ここにあり!!』と叫ぶことを宣言します。皆さんも一緒に、年末年始でなまった脳に喝をいれましょう!」とコメント。ただ、今年のニンテンドースイッチのソフトラインナップも豊富でしたし、『あつまれ どうぶつの森』もアップデートを重ねてより魅力的になっていますが、その誘惑に打ち勝ち、結果を出せるのでしょうか?

2021年1月2日から開催予定の「川島杯」の参加方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ライザのアトリエ2』DLC第1弾「レシピ拡張パック」&「追加マップ」配信―第2弾以降の「水着衣装」なども要チェック!

    『ライザのアトリエ2』DLC第1弾「レシピ拡張パック」&「追加マップ」配信―第2弾以降の「水着衣装」なども要チェック!

  2. PC/XSX|S向け新作『S.T.A.L.K.E.R. 2』の新たなゲームプレイティーザー公開!

    PC/XSX|S向け新作『S.T.A.L.K.E.R. 2』の新たなゲームプレイティーザー公開!

  3. 3DダンジョンRPG『黄泉ヲ裂ク華』にキャラクターポートレート大幅追加!―アップデート1.10配信

    3DダンジョンRPG『黄泉ヲ裂ク華』にキャラクターポートレート大幅追加!―アップデート1.10配信

  4. 『スプラトゥーン2』「マリオ35周年フェス」は16日午前7時から48時間開催―成績上位&参加抽選で記念の「プレミアムメダル」をゲット

  5. 「開発は順調に進行中」―シリーズ新作『S.T.A.L.K.E.R. 2』の進捗がXbox Wireにて報告

  6. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  7. 『バイオ』謎に包まれた“25周年記念タイトル”ベータテストが発表、参加者募集

  8. これから始める宇宙人狼『Among Us』―基本ルールや議論のちょっとしたコツまで!【特集】

  9. 『SAMURAI SPIRITS』XSX版3月16日発売!スマートデリバリーに対応し120FPSを実現

  10. 終末オープンワールドFPSシリーズ新作『S.T.A.L.K.E.R. 2』新たなトレイラー公開【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top