スクウェア・エニックスが「チョコボグランプリ」「チョコボGP」「CHOCOBO GP」の商標を日本で出願していたことが判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクウェア・エニックスが「チョコボグランプリ」「チョコボGP」「CHOCOBO GP」の商標を日本で出願していたことが判明

1999年に発売された『チョコボレーシング ~幻界へのロード~』の続編が期待される?

ニュース ゲーム業界

スクウェア・エニックスが、「チョコボグランプリ」「チョコボGP」「CHOCOBO GP」の商標を12月1日に日本で出願していたことが明らかになりました。

チョコボは、『ファイナルファンタジー』シリーズに登場するキャラクター。1999年にはスクウェアにてプレイステーション用レースゲームとして、『チョコボレーシング ~幻界へのロード~』が発売されています。また、2010年のE3でニンテンドー3DS向けに『Chocobo Racing 3D』が発表されたものの、2013年にはキャンセルとなっています。

現時点では商標が、『チョコボレーシング』の続編のためのものなのか、『ファイナルファンタジー』シリーズに関するのものなのか、全く別のものに使用されるのかについては明らかになっていません。

《H.Laameche》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. フォントワークス8書体が無料公開!商用利用や埋め込みも可能で「Google Fonts」にも対応

    フォントワークス8書体が無料公開!商用利用や埋め込みも可能で「Google Fonts」にも対応

  2. CD PROJEKTのヘッドAdam Badowski氏がブルームバーグの『サイバーパンク2077』の記事に反応、内容に異議を唱える

    CD PROJEKTのヘッドAdam Badowski氏がブルームバーグの『サイバーパンク2077』の記事に反応、内容に異議を唱える

  3. 12月発表のSFホラー『The Callisto Protocol』を含んだ『PUBG』ユニバース作品が2022年までに3作リリース

    12月発表のSFホラー『The Callisto Protocol』を含んだ『PUBG』ユニバース作品が2022年までに3作リリース

  4. PS5版『仁王』&『仁王2』プレイレポ―爆速ロードで“落命”も苦にならない

  5. 怪しげな実験で怪人を生み出すマッドサイエンティストシム『Creature Lab』―あなたは究極の変異原を探し求める天才科学者…

  6. ゲームクリエイター板垣伴信氏、新会社「板垣ゲームズ」を設立―「テクモではなく、またヴァルハラでもない、私自身の会社」

  7. 2021年Steam旧正月セールは現地時間2月11日から15日?―非公式データベースサイトが予告

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 定額遊び放題のPC版含む「Xbox Game Pass Ultimate」3か月100円のキャンペーン開始―『ドラクエ11』『DOOM Eternal』等100タイトル以上が対象

  10. 週末セール情報ひとまとめ『マフィア トリロジー』『DESPERADOS III』『オクトパストラベラー』『Kholat』他

アクセスランキングをもっと見る

page top