アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!

和風3DダンジョンRPG新作登場!

ニュース 発表
アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!
  • アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!
  • アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!
  • アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!
  • アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!
  • アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!
  • アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!
  • アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!
  • アクワイア新作和風3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』発表!

アクワイアは3DダンジョンRPG『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』を発表しました。

アクワイアの送る久しぶりの完全新作3DダンジョンRPGである同作は和風の世界観を持つ作品。ハックアンドスラッシュの“原点”を追求するとしており、水墨画風に描かれた世界観での冒険が繰り広げられます。

『残月の鎖宮 Labyrinth of Zangetsu』は2021年夏発売予定。なお、対応ハードは「未定」とのことです。

■ ストーリー
その漆黒の災厄は、ある日大地と空から「墨」が染み出すように出現し、世界六泰陸に広がったのだ----。
「滅びの墨」の災厄で世界は漆黒に塗り潰された。

しかし、“残月の街”「異土」(イド)は墨の侵食に抗い続けていた。「異土」は中世日本に似た文化をもつ「刻国」(トキノクニ)に属し、天空に常に輝く「月」の真下に位置する強力な魔法技術結界に守られた城塞都市である。

「異土」は政府機関「刻国泰府」(トキノクニタイフ)を通じて「刻国」のみならず世界各地に散らばったの生存者たちを「異土」へと呼び寄せ、優れた力を持つ者達の中から「墨滅者」を選抜。墨の侵食地帯の中でも近づいてはいけない最も危険な領域―――「鎖宮」地帯へ赴く任務を依頼した。

彼らの力をもって滅びの墨の災厄を消滅せしめ、大地を浄化する方法を見つけようとしたのである。

■ 滅びの墨とは
「滅びの墨」に生者が触れられると、ある者は発狂して死に至り、ある者は魔物となって兄弟を襲い隣人を食らい始める。死者が触れられたならその死者は蘇り、仲間を増やすべく徘徊する。さらには命なき物々が獰猛に蠢く怪物へと変わることもあるのだった。

果たして「滅びの墨」はどこから来たのか、その侵食を防ぎ消失させる方法はあるのか、呪われた人々や世界を救い元の姿にする方法はあるのか?

今、世界の命運は、この残月の街「異土」に集まり来る墨滅者たちの手に託された―――。

■ スタッフ
開発:株式会社カエルパンダ
キャラクターデザイン:森野ヒロ (「黒の魔王」の挿絵などを手掛ける)
世界観・シナリオ:西田シャトナー(劇作家)
サウンド:株式会社スーパースィープ
      (ジャンルを問わずゲームコンセプトにあった良質なサウンドを提供するゲーム音楽の職人集団)
アドバイザー:黒須一雄(ファミコン版Wizardryシリーズメインプログラマー)
       三遊亭楽天(Wizardryシリーズマニアの落語家。TRPG落語を演目にもつ)

《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

    元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

  2. 『コール オブ デューティ』と映画「ダイ・ハード」「ランボー」とのコラボが正式発表!現地時間5月20日からスタート

    『コール オブ デューティ』と映画「ダイ・ハード」「ランボー」とのコラボが正式発表!現地時間5月20日からスタート

  3. 『Warframe』『ロケットリーグ』など7タイトルのゲーム内コンテンツが5月18日より期間限定無料配信―SIEの「Play At Home」イニシアチブ最終更新情報【訂正】

    『Warframe』『ロケットリーグ』など7タイトルのゲーム内コンテンツが5月18日より期間限定無料配信―SIEの「Play At Home」イニシアチブ最終更新情報【訂正】

  4. マイクロソフトは未発表の新規IPを開発中、発売日からXbox Game Pass向けに提供―Xbox Game Pass会員に関する調査結果も

  5. 高難度サイバーパンクACT続編『Ghostrunner 2』発表―カタナ片手にサイバーパンク世界を駆け抜ける

  6. Epic Gamesストアにて20世紀墺国クリエイターの葛藤描くADV『The Lion's Song』期間限定無料配信開始

  7. シリーズ最新作発表が予告!『ドラゴンクエスト』35周年記念特番が5月27日12時より配信決定

  8. スクエニ、2021年3月期の連結決算を発表―『FF7R』や『NieR Re[in]carnation』の貢献もあり前期比増収、アミューズメント事業は「生き抜くための体質改善を図る」

  9. 『SUPERHOT』『バイオショック リマスター』『Undertale』など数々の名作が手に入るチャリティーバンドル「Humble Heal: COVID-19 Bundle」販売開始!

  10. スエズ運河座礁事故によりニンテンドースイッチの輸送に遅れが発生―海外の一部の国で店頭在庫が厳しい状況に

アクセスランキングをもっと見る

page top