『リーグ・オブ・レジェンド』ユニバースをテーマにした各ゲームタイトルの2021年の予定を公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『リーグ・オブ・レジェンド』ユニバースをテーマにした各ゲームタイトルの2021年の予定を公開!

『リーグ・オブ・レジェンド(PC版)』『ワイルドリフト』『レジェンド・オブ・ルーンテラ』『チームファイト タクティクス』「eスポーツ」に関する情報が公開されています。

PC Windows
『リーグ・オブ・レジェンド』ユニバースをテーマにした各ゲームタイトルの2021年の予定を公開!
  • 『リーグ・オブ・レジェンド』ユニバースをテーマにした各ゲームタイトルの2021年の予定を公開!
  • 『リーグ・オブ・レジェンド』ユニバースをテーマにした各ゲームタイトルの2021年の予定を公開!
  • 『リーグ・オブ・レジェンド』ユニバースをテーマにした各ゲームタイトルの2021年の予定を公開!

ライアットゲームズは、『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』のユニバースをテーマにした各ゲームタイトルの2021年の予定を公開しました。

リーグ・オブ・レジェンド(PC版)』『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト(スマホ版)』『レジェンド・オブ・ルーンテラ』『チームファイト タクティクス』「e-Sports」に関する情報が約50分にわたり公開されています。

『リーグ・オブ・レジェンド』(PC版)

プレシーズンのアイテム変更
・強力な効果を持つアイテム「ミシック」の登場:ミシックはとても強力なので 同時に1つしか持つことができません
ショップ
・「おすすめ」のタブの変更:敵チームに対して効果の高いアイテムなどを提案
ランク戦 ※本日からプレイ可能
・ディビジョン内の昇格戦を廃止(ティア間の昇格戦の変更はなし)
・振り分け戦の見直し:2020年の最終ランクにより近いところから開始可能
・マスターから上のティアもランク戦の開始直後からオープン
マッチメイキングシステムとプレイヤー行動システムの改善
・悪質行為の検出とペナルティーのシステムを強化:意図的な利敵行為の検出精度が40%上昇、AFK(離席行為)するプレイヤー数も減少
・「LP(リーグポイント)緩衝システム」実装:ランク戦で味方チームの誰かがAFKしても 失うLPの量が減少。AFKしたプレイヤーはチームを放棄したことでより多くのLPを失う
クラッシュ
・フリーエージェントのタブの改良:1人のフリーエージェントがチームを見つけられる

その他、ランク、名誉、サモナーレベル、チャンピオンマスタリー、イベントパスなどのレベルシステムの改善が引き続き行われています。

ポジションごとの1体の新しいチャンピオンのリリース
・滅びの王(ルインドキング) ヴィエゴの登場:間もなくPBEに実装され、1月下旬に正式実装予定
さらに、2021年にヴィエゴの復活に関わる3体のチャンピオンが実装予定


チャンピオンアップデート
・ドクター・ムンドのアップデート:ビジュアルを最新のものにアップデート


プレイヤーの投票によるアップデート
・シヴァーナ、ノクターン、ウディア、クイン、スカーナーから次にアップデートされるべき チャンピオンに投票。今週のdev blogにて詳細を公開。
スキン
・2021年内で140以上のスキンをリリース予定
テーマ
・2月に旧正月を記念して新しいテーマが登場:フィオラ、ジャーヴァン、アリスターが月の聖獣イベントに登場
・Space Groove (仮称):SF映画を彷彿とさせる尖ったデザインと色合いが特徴
・新テーマの投票:最も人気の高かったテーマを2021年中にリリース
イベント
・大きなイベントごとに関連するゲームモードを作成予定
・ローテーションゲームモードの復活
・イベントパスのシステム改善

リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト

チャンピオン数の増加
・平均で毎月2体のチャンピオンをリリースするのが目標に
ゲームプレイの改良
・ワイルドリフト内に登場するアイテムの検証と改良
・オール・ランダム・オール・ミッド(通称:ARAM)のテストを2021年の後半から開始
・最初のランクシーズンの開始
イベント
・イベントをPC版のLoLと同時に開催:同時開催イベントは2月に予定されている未来と伝統が融合する「月の聖獣」イベント
スキン
・2021年の早い段階で登場予定
・2021年後半には ターゴンでの天上の戦いやワイルドリフト専用のスキンシリーズ、LoL最強のチャンピオン2人の対決などを計画
「テイルズ・オブ・ルーンテラ」
・ケネンが今週ワイルドリフトにデビュー
・「ヨードル遠征隊」イベントが数週間にわたって開催

『レジェンド・オブ・ルーンテラ』

新しい地域
・偉大なる古代の地シュリーマ
ゲームプレイ
・埋もれた遺物を探し出し未来を予測し超越者の偉大なる力を召喚。シュリーマの力を得られるのは生き延びるための正しい知識を持った者のみ
チャンピオン
・より多くのチャンピオンを現在の隔月のカードセット以外にも届ける方法を検討中
・悲劇の月の青年「アフェリオス」が2月登場
チャンピオンマスタリー実装
フレンドと遊ぶ
・2月末には新しいシーズントーナメント開始
・協力プレイ向けのラボが1月14日に登場予定

『チームファイト タクティクス』

新しいセットを2つリリース
・宿命ミッドセットを次回パッチでリリース:オレリオン・ソルとスウェインが帰ってきます
競技シーンの改良
・一部のランクがリセットされ 現在のランクステージまでに得たリーグポイントに基づいて新しいランクエモートが付与
・クラブ2とルナーシティの新しいアリーナが登場
・旧正月にちなんだリトルレジェンドや宿命ステージIIパスも登場:パッチ11.2で実装
新セット
・春に新しいセットをリリース
新モード
少しの時間しか無くてもプレイできるモードを開発中

e-Sports関連

・e-Sportsに特化した観戦モードの開発がスタート
・2021年夏にミッドセットが予定。さらにその次の新セットが2021年秋に登場
・新たに加わる「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」も競技タイトルに追加
・新セットごとに世界大会を開催。各地域ごとの予選イベントや賞品もさらに豪華に
・『レジェンド・オブ・ルーンテラ』の2021年に行われる地域ごとのトーナメント全てゲーム内でホスティング
・『リーグ・オブ・レジェンド』の2021年World Championshipは再び中国で開催予定。開催場所は深セン。

《H.Laameche》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』“蟲の呼吸”が義勇を貫く…微笑みたやさぬ女性隊士「胡蝶しのぶ」参戦決定!

    『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』“蟲の呼吸”が義勇を貫く…微笑みたやさぬ女性隊士「胡蝶しのぶ」参戦決定!

  2. 『CoD: Warzone』公式Twitterが映画「ダイ・ハード」とのコラボを思わせるツイートを投稿―「ランボー」コラボも匂わせ

    『CoD: Warzone』公式Twitterが映画「ダイ・ハード」とのコラボを思わせるツイートを投稿―「ランボー」コラボも匂わせ

  3. オープンワールドサバイバル『コナン アウトキャスト』大型拡張「アイル・オブ・シプター」海外5月27日正式発売―Xbox Game Pass対応予定も海外向けに発表

    オープンワールドサバイバル『コナン アウトキャスト』大型拡張「アイル・オブ・シプター」海外5月27日正式発売―Xbox Game Pass対応予定も海外向けに発表

  4. 今回のコーナーは「刃みがきジョーズだね」!『バイオハザード ヴィレッジ』の世界観をかわいい人形劇でお届けする「バイオ村であそぼ♪」最新話が公開

  5. 【読者参加型Valheim生活】「おぼろげな"46”を敬う神社が建立中」「デスキートの無力化方法が偶然発見」「斬新技術『ドアの可動床』」の三本立て

  6. チャンク・ノリスは流した血だけで1万の敵兵を壊滅させる―『Ultimate Epic Battle Simulator 2』の42分に及ぶ新たなデモ映像が公開

  7. 『バイオハザード ヴィレッジ』Steam同接プレイヤー10万人突破!シリーズ初の大台に乗せる好発進

  8. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  9. サイバーパンクADV『Cloudpunk』続編級DLC「City of Ghosts」配信日決定!

  10. 【インタビュー】開発チームと吉田直樹は何を考え『ファイナルファンタジーXIV』をFFたらしめたのか

アクセスランキングをもっと見る

page top