『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる!

「カウンター/ジャマー」や「連戦」などのバトルシステムも紹介。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる!
  • 『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる!
  • 『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる!
  • 『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる!
  • 『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる!
  • 『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる!
  • 『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる!
  • 『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる!
  • 『ブレイブリーデフォルトII』脅威を増す軍事国家「ホログラード」公開―主人公たちに「魔剣士」や「魔人」が立ちはだかる!

スクウェア・エニックスは、ニンテンドースイッチ対応ソフト『ブレイブリーデフォルトII』の最新情報を公開しました。

本作は、スクウェア・エニックスRPGの遺伝子を受け継ぐ王道RPG『ブレイブリー』シリーズの完全新作です。5つの国を擁するエクシラント大陸を舞台に、新たな光の戦士たちによる物語が描かれます。

今回の情報では、近隣の国を次々と併呑している軍事国家「ホログラード」とそこで登場する主要キャラクターたち、獲得できるジョブに加え、「カウンター/ジャマー」や「連戦」などのバトルシステムが紹介されました。

◆新ワールド:軍国「ホログラード」


300年前、1人の英雄が不毛な荒れ地に暮らしていた多くの部族をまとめ上げた。それがホログラードの始まりである。近隣の国を次々と併呑しており、他の国々は警戒を強めている。

◆「ホログラード」で登場する主な登場人物たち

■「魔剣士」のアスタリスク所持者:アダマス・ホログラード(CV.小山 力也)



ホログラードをまとめ上げた英雄の子孫。武を重んじ、強き者が人々を支配する事で、世界は平和になるという信念を持っている。ホログラードでは国の長を“軍王”と呼ぶ。

■「ジャッジメント」のアスタリスク所持者:マドック・ロンズデイル(CV.牛山 茂)



ホログラードの将軍。スローンのかつての傭兵仲間であり、彼に勝るとも劣らない武芸の腕を持っている。アダマスの唱える覇に疑問を抱きながらも忠誠を誓う、義に厚き武人である。

■「ファントム」のアスタリスク所持者:モーラ(CV.青木 瑠璃子)



アダマスの部下のひとり。性別や年齢を偽るほどの変化自在の変装術を使いこなす女性。アダマスに好意を抱いており、すべてを捨てる覚悟で仕えている。

■「魔人」のアスタリスク所持者:ヴィジヌ・アイザック(CV.西村 太佑)



アダマスの部下のひとりで、死の魔法を極めたと豪語する魔法使い。かつて、エルヴィスの師匠エマとの勝負に敗れて以来、それを恨みに思っている。

◆ジョブ紹介

■守りを極めし守護神「ジャッジメント」



攻守の整ったタンク役のジョブ。味方全体に障壁を張り、ダメージそのものを一度だけ無効化できる。

■最速の刃「ファントム」



短剣を用いた速攻が得意なジョブ。高い回避率と圧倒的な手数、二刀の刃で相手に攻撃する間を与えず倒しきる。

■全てを破壊する魔法使い「魔人」



強力な全体魔法を得意とするジョブ。ときには味方すら巻き込み超威力の魔法を放つ。

■命を矛に変える戦士「魔剣士」



自らの命もいとわぬ魔剣を扱うジョブ。魔剣に属性を自在に付与し、あらゆる敵を屠る。

◆ゲームシステム紹介

■「カウンター」と「ジャマー」

特定のモンスターや強敵の多くは、こちらの行動に反撃を仕掛ける技を持っていることがある。攻撃に対して反撃をしかける「カウンター」、“アイテムを使用すると反撃”のように、攻撃以外の行動に対して反撃する「ジャマー」。強敵とのバトルではこの「カウンター」と「ジャマー」で手痛い反撃を受けないように戦略を立てよう。

「カウンター」や「ジャマー」はこちらの行動をトリガーに、一定の確率で発動する。

狩人のサポートアビリティ「仕返し回避」を付ければ物理攻撃系の「カウンター」や「ジャマー」を回避できる。

■連戦

モンスターに触れてバトルに突入する際、近くにモンスターがいるとそのモンスターを巻き込んで「連戦」が発生する。巻き込んだ分だけバトルが連戦になるためリスクはあるが連戦数に応じてジョブポイントを大幅に獲得できる。ジョブポイントを稼ぎたいときは、あえて敵を集めて連戦ボーナスを狙おう。


アイテムを使えば特定種族のモンスターと連戦を誘発できる。

1戦目から2戦目へ進んでも、BPはそのまま。1戦で息切れしないようにペース配分を考えよう。



『ブレイブリーデフォルトII』は2021年2月26日に発売予定。価格は7,480円(税込)で、無料体験版も配信中です。

(C) 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ユフィも登場!PS5向け『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』6月10日発売決定!【UPDATE】

    ユフィも登場!PS5向け『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』6月10日発売決定!【UPDATE】

  2. PS5向けローグライクシューター『Returnal』には操作可能なムービーシーンがある―最新ゲームプレイトレイラーも公開

    PS5向けローグライクシューター『Returnal』には操作可能なムービーシーンがある―最新ゲームプレイトレイラーも公開

  3. PS5/PS4向け格闘アクション『SIFU』発表!開発は『Absolver』のSLOCLAP

    PS5/PS4向け格闘アクション『SIFU』発表!開発は『Absolver』のSLOCLAP

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【2月25日】─「ドン・キホーテ」の抽選受付は本日まで

  5. PS5にも奴らが来る! 警備ホラー『Five Nights at Freddy's: Security Breach』ゲームプレイトレイラー

  6. 若き精霊ガイドのアクションADV『Kena: Bridge of Spirits』8月24日発売決定!

  7. 『Anthem』再開発ならず……!サービスは継続も大規模更新は中止に

  8. 汚染に触れて変異するケモノ系ARPG『バイオミュータント』国内PS4パッケージ版が発売決定!

  9. 高難易度アクション『Mortal Shell』の次世代機対応版『Mortal Shell: Enhanced Edition』が海外で3月4日リリース―Steam版は2021年に発売

  10. PS5向けローグライクTPS『Returnal』謎の惑星“アトロポス”を紹介する新トレイラー―不気味な世界を探索

アクセスランキングをもっと見る

page top