買い切り型の1人用特化戦略カードバトル『Cardaclysm』海外2月26日正式発売決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

買い切り型の1人用特化戦略カードバトル『Cardaclysm』海外2月26日正式発売決定

2020年7月にSteamにて早期アクセスが開始されていた、RPG要素と世界の自動生成が特徴の、シングルプレイに特化したカードバトル作品です。

PC Windows
買い切り型の1人用特化戦略カードバトル『Cardaclysm』海外2月26日正式発売決定
  • 買い切り型の1人用特化戦略カードバトル『Cardaclysm』海外2月26日正式発売決定
  • 買い切り型の1人用特化戦略カードバトル『Cardaclysm』海外2月26日正式発売決定
  • 買い切り型の1人用特化戦略カードバトル『Cardaclysm』海外2月26日正式発売決定
  • 買い切り型の1人用特化戦略カードバトル『Cardaclysm』海外2月26日正式発売決定
  • 買い切り型の1人用特化戦略カードバトル『Cardaclysm』海外2月26日正式発売決定
  • 買い切り型の1人用特化戦略カードバトル『Cardaclysm』海外2月26日正式発売決定

デベロッパーElder Gamesはストラテジーカードバトル『Cardaclysm』の正式発売を海外時間2月26日と発表しました。





本作は、2020年7月にSteamにて早期アクセスが開始されていた、RPG要素と世界の自動生成が特徴の、シングルプレイに特化したカードバトル作品。プレイヤーは、暗黒魔術師として、手違いで開放してしまった「終末の四騎士」とその配下たちをもともといた次元に送り返すことを目指し、異なるバイオームを持つ世界上で、5つの勢力と200枚以上のカードを相手に戦います。

正式化のアップデートでは、新たなステージ「the Realm of Death」、カード、アーティファクト、実績、ゲームのグランドフィナーレが追加されるほか、コントローラーにも対応し、ゲームプレイの快適性やバランス調整が行われます。

他人との対戦要素や、ゲーム内課金要素のない、1人用に特化した『Cardaclysm』は、PCを対象とし日本語対応でSteamにて海外時間2月26日正式発売予定。正式化に当たっては、早期アクセス版の現在の価格1,520円より高くなることが予定されています。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Ryzen搭載ゲーミングUMPC「AYA-NEO」クラウドファンディング開始!すでに目標の2500%超える支援集める

    Ryzen搭載ゲーミングUMPC「AYA-NEO」クラウドファンディング開始!すでに目標の2500%超える支援集める

  2. 『レインボーシックス シージ』新たなテストサーバーアップデート配信―「スーリヤ・ゲート」修正やバリケード破壊など

    『レインボーシックス シージ』新たなテストサーバーアップデート配信―「スーリヤ・ゲート」修正やバリケード破壊など

  3. 「NVIDIA GeForce RTX 3060」「AMD Ryzen 5000」シリーズ搭載!『G-GEAR』新型ゲーミングPC発売

    「NVIDIA GeForce RTX 3060」「AMD Ryzen 5000」シリーズ搭載!『G-GEAR』新型ゲーミングPC発売

  4. ブロックチェーンMMORPG『Nine Chronicles』、ゲーム全体がGPLライセンスでオープンソース化―2021年内にSteam版も配信予定

  5. 『オーバーウォッチ』期間限定イベント「パチマリ チャレンジ」開催!ログインすると6種類のスプレーがアンロック

  6. 正解者と不正解者が仁義なき戦いを繰り広げるバンナム新作クイズアクション『Survival Quiz CITY』発表

  7. 『戦国無双5』新たに「浅井長政」と「お市」が参戦決定!一新された新ビジュアルに注目

  8. Stadiaで独占配信の最大64人対戦『Super Bomberman R Online』がPCに登場か?米ESRBにレーティング情報掲載

  9. 『Marvel’s Avengers』、HARM Roomのアップデートを発表―カスタマイズ性が格段とアップ

  10. 『マインクラフト』に新作小説「Minecraft: The Mountain」の世界をテーマにしたアドベンチャーマップが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top