80年代風アクションシューター『ハントダウン』国内スイッチ版が3月4日に発売決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

80年代風アクションシューター『ハントダウン』国内スイッチ版が3月4日に発売決定!

凶悪犯罪から都市を守れるのは賞金稼ぎだけだ。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
80年代風アクションシューター『ハントダウン』国内スイッチ版が3月4日に発売決定!
  • 80年代風アクションシューター『ハントダウン』国内スイッチ版が3月4日に発売決定!
  • 80年代風アクションシューター『ハントダウン』国内スイッチ版が3月4日に発売決定!
  • 80年代風アクションシューター『ハントダウン』国内スイッチ版が3月4日に発売決定!
  • 80年代風アクションシューター『ハントダウン』国内スイッチ版が3月4日に発売決定!
  • 80年代風アクションシューター『ハントダウン』国内スイッチ版が3月4日に発売決定!
  • 80年代風アクションシューター『ハントダウン』国内スイッチ版が3月4日に発売決定!
  • 80年代風アクションシューター『ハントダウン』国内スイッチ版が3月4日に発売決定!

Coffee Stainは、昨年Windows(Epic Gamesストア)やXbox One、海外PS4/ニンテンドースイッチ向けにリリースされ高評価を得た『HUNTDOWNハントダウン)』の国内ニンテンドースイッチ版が3月4日に発売となることを発表しました。

Coffee Stain PublishingとEasy Trigger Gamesが手がける本作は1980年代にインスパイアされた横スクロール型のアクションコメディ アーケードシューター。緻密に描かれたピクセルアートや滑らかなゲームプレイ、80年代なサウンドトラックなどを特色とした作品です。

ゲーム概要

本作は1980年代のアクション映画やポップカルチャーにインスパイアされたオールドスクールなゲームです。手描きで作られた16ビットピクセルアートグラフィックや、アニメーションを楽しむこともできます。本作のアクションは、滑らかな動きを可能にする60-FPSでプレイすることができ、ダークウェーブ、インダストリアルシンセ、ハードロック、エレクトロなど20のユニークな80年代のサウンドトラックと共にお楽しみいただけます。

本作のプレイヤーは、孤高のバウンティハンターとなって動乱の街を駆け抜けるようなソロプレイも可能な他、ローカルで仲間と協力し、2人1組になって敵に挑むことも可能です。

ストーリー概要

サディスティックで凶悪なギャング達に支配され、警察さえも足が竦んでしまうようなディストピアの未来を舞台に、武器と殺人の本能を持ち合わせた 3 人のバウンティハンターとなって立ち向かいます。犯罪がはびこる腐敗した街の開放はバウンティハンターに託されています。このハードボイルドアクションコメディ・アーケードシューターで、犯罪の地下組織を破壊し大儲けしましょう。





国内ニンテンドースイッチ版『Huntdown』の価格は1,999円(税込)です。

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

    スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

  2. 『英雄伝説 黎の軌跡II』が好評発売中!より洗練された戦闘システムと重厚なストーリーが特徴的な「軌跡」シリーズ最新作

    『英雄伝説 黎の軌跡II』が好評発売中!より洗練された戦闘システムと重厚なストーリーが特徴的な「軌跡」シリーズ最新作

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【9月30日】―「TSUTAYA」が新たな抽選販売を開始、「ノジマオンライン」の受付締切迫る

    「PS5」の販売情報まとめ【9月30日】―「TSUTAYA」が新たな抽選販売を開始、「ノジマオンライン」の受付締切迫る

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」の詳細公開!みずタイプの“あなごポケモン”

  5. 薬剤師ライフシムRPG『Potion Permit』コンソール向け国内版が発売延期―9月22日から2022年中へ

  6. 『スーパーマリオブラザーズ“5”』!?海外ユーザーが『スーパーマリオメーカー 2』で大規模なマリオの世界を制作

  7. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  8. 『グランツーリスモ7』最新アップデート「1.23」9月29日配信―各地の最速記録を塗り替えたフォルクスワーゲンのプロトタイプEVなどを追加

  9. ライフシムRPG『ハーヴェステラ』白い砂浜がまぶしい新ロケーションや水辺・洞窟バイオーム、リフォームなどの要素が公開

  10. 「PS5」の販売情報まとめ【9月29日】─「TSUTAYA」が明日30日より抽選受付開始、「ノジマオンライン」が継続中

アクセスランキングをもっと見る

page top