ついに時が来た!中世版『GTA』なオープンワールド『Rustler』早期アクセス開始―新トレイラーもお目見え | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ついに時が来た!中世版『GTA』なオープンワールド『Rustler』早期アクセス開始―新トレイラーもお目見え

早期アクセスの時点で、ゲームは完全にプレイ可能であり、重要な機能は実装されているとのことです。

PC Windows

パブリッシャーGames Operatorsは、Jutsu Games開発の新作オープンワールドアクション『Rustler (Grand Theft Horse)』の早期アクセスをSteamで開始し、新トレイラーを公開しました。

本作は、『Grand Theft Auto 2』のスタイルとゲームプレイに敬意を表しつつ、歴史的に不正確な中世の設定を融合させた、トップダウンビューのオープンワールドアクションゲーム。プレイヤーは、怠惰な両親から「The Guy」と名付けられた主人公となり、封建的不正、異端審問、魔女狩りを体験しながらグランドトーナメントに参加します。

早期アクセスの時点で、ゲームは完全にプレイ可能であり、重要な機能は実装されているとのこと。フルバージョンでは少なくとも、クエストとミニゲームの追加、武器、馬、カートの種類の追加、最高のプレイのためのバランス調整、ゲームの世界環境の改善、追加のパフォーマンスの最適化、サプライズの追加とフィードバックの実装などを行う予定とのことです。期間は約6ヶ月を予定しています。

『Rustler』はSteamで2,570円で早期アクセス配信中です。2月26日まで15%オフの2,184円となっています。なお、早期アクセス終了後は価格が上がる可能性があるとのことです。

《H.Laameche》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『原神』「★5 胡桃(フータオ)」登場の新ガチャ「彼岸満開」3月2日19時より開催!―★4ピックアップは「香菱」「重雲」「行秋」

    『原神』「★5 胡桃(フータオ)」登場の新ガチャ「彼岸満開」3月2日19時より開催!―★4ピックアップは「香菱」「重雲」「行秋」

  2. クトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版が配信されるも開発元は「購入はお勧めしない」

    クトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版が配信されるも開発元は「購入はお勧めしない」

  3. 『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

    『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』日本語ボイスキャスト発表!ドミトレスク夫人は井上喜久子さん、商人デューク役は茶風林さんに―主要キャラは前作続投

  5. ゾンビ&パルクールACT『Dying Light』が6周年を記念して週末無料プレイと特別イベント実施中

  6. 恐竜が闊歩する未知の惑星で生き抜くオープンワールド1人称サバイバル『Dinos Reborn』発表

  7. 崩壊したアメリカが舞台のオープンワールド・ゾンビサバイバル『The Day Before』近日中にゲームプレイフッテージを公開予定

  8. 『モンスターハンターライズ』PC版の発売予定が明らかにー2022年初頭発売に向けて開発中

  9. 【読者参加型Valheim生活】「村にジャスコができる」「ボスを監禁する」「謎のオブジェ“罪”が完成」の3本立て

  10. サイバーパンク風の都市を作る『CyberTown』発表―ありそうでなかったかもしれない惑星開拓シム

アクセスランキングをもっと見る

page top