隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場

25%オフセールも実施。

ゲーム文化 インディーゲーム
隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場
  • 隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場
  • 隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場
  • 隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場
  • 隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場
  • 隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場

Wales Interactiveは、昨年リリースされたステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』のSteam版に最新アップデートを配信し、新たなチャレンジモードとして「ファーストパーソンシューターモード」を実装しました。

本来『Maid of Sker』は敵に気づかれないよう息を殺して進んでいくゲームですが、このFPSモードでは近接武器や銃を手に取り真正面から敵に立ち向かいます。また、固有の能力を持った新たな敵も登場するようです。

  • ゲームモード: 「The Long Night」「Axe of Kindness」「Nightmare at the Hotel」「In Darkness」
  • 武器: 伐木斧、.357マグナム、ソードオフ・ダブルバレルショットガン、ボルトアクションライフル
  • 敵: ホテルをパトロールする6人の敵。強力な固有能力を持つ新たな敵も。
  • スコアボード: 各モードでSteamランキングを完全サポート。
  • 追加: PlayStation DualSenceコントローラーに対応。



The Long Night

  • Skerホテルの恐怖から逃げる。
  • 伐木斧、.357マグナム、ソードオフ・ダブルバレルショットガン、ボルトアクションライフルを自由に使用可能。
  • ライフは限られており、チャンスは3回だけ。

Axe of Kindness

  • 伐木斧で接近戦。
  • リスポーン時にフルヘルスを得ることができる。
  • ライフは限られており、チャンスは3回だけ。

Nightmare at the Hotel

  • 自由に使えるすべての武器。
  • 敵ははるかに強く、倒すのが難しい。
  • リスポーン不可。
  • 極度の挑戦。

In Darkness

  • 自由に使えるすべての武器と懐中電灯。
  • 闇が広がりヘルスは回復しない。
  • ライフは限られており、チャンスは3回だけ。

ちなみに本来のゲームプレイはこんな感じ

Steam版『Maid of Sker』は通常2,570円で配信中。3月11日までは25%オフの1,927円となります。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ツイートから『DARK SOULS』アイテム説明風文章を生成するbotが登場―ゲムスパはどんな感じに?

    ツイートから『DARK SOULS』アイテム説明風文章を生成するbotが登場―ゲムスパはどんな感じに?

  2. ちょっとした発見がたくさん!『ストII』生みの親・西谷亮氏がTwitterにて(おそらく)ロケテスト時代の資料を公開

    ちょっとした発見がたくさん!『ストII』生みの親・西谷亮氏がTwitterにて(おそらく)ロケテスト時代の資料を公開

  3. ローグライク要素も含む武侠アクションRPG『Bloody Spell』正式リリース!

    ローグライク要素も含む武侠アクションRPG『Bloody Spell』正式リリース!

  4. e-Sportsチーム「ZETA DIVISION」がプロゲーマー・ta1yoさんの加入を発表―公式サイトでは本人からのコメントも

  5. 『マインクラフト』で遊びながら英語を学べるケンブリッジ大学製マップ「ADVENTURES IN ENGLISH」がマーケットプレイスに登場

  6. 「彼が与えた影響を思い起こさせるのに相応しい」ユービーアイが故人のプレイヤー名を『レインボーシックス シージ』内に刻む

  7. 物議を醸した『ポケモン』ファンメイドFPSの映像が権利者の申し立てにより削除―ポケモンたちを銃撃する過激な内容

  8. ドウェイン・ジョンソンが新たなゲーム原作映画を準備中―ファンの予想はクソコラ祭りに発展

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

アクセスランキングをもっと見る

page top