『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏がSIEジャパンスタジオ退職へ―今後もゲーム制作は継続 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏がSIEジャパンスタジオ退職へ―今後もゲーム制作は継続

『Bloodborne』『TOKYO JUNGLE』『Déraciné』などを手掛けてきました。

ニュース ゲーム業界
『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏がSIEジャパンスタジオ退職へ―今後もゲーム制作は継続
  • 『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏がSIEジャパンスタジオ退職へ―今後もゲーム制作は継続
  • 『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏がSIEジャパンスタジオ退職へ―今後もゲーム制作は継続
  • 『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏がSIEジャパンスタジオ退職へ―今後もゲーム制作は継続


2015年に発売されたアクションゲーム『Bloodborne』などでプロデューサーを務めた山際眞晃氏が、2月末をもってSIEジャパンスタジオを退職することを発表しました。

山際氏はディンプスにてプランナーやディレクターを務め、2009年SCEに入社。2015年『Bloodborne』プロデューサーのほか、PS3向けソフト『TOKYO JUNGLE』やPS VR向けソフト『Déraciné』などを手掛けてきました。Twitterの告知では「次の場所でもゲーム制作を頑張ります」としていますが、詳細は明らかにしていません。

Game*Sparkでは、2020年に安田文彦氏(『仁王2』)の密着取材で、安田氏と山際氏の対談を実現。ゲーム開発の裏側や、両氏のゲームに対する信念などが窺える内容になっています。

なお、2020年12月には同じく『Bloodborne』などに携わっていた鳥山晃之氏も同社を退職しています。

《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 計32タイトルがお得になる「Nintendo Switch ゴールデンウィークセール」4月26日より開催!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』も初セールに

    計32タイトルがお得になる「Nintendo Switch ゴールデンウィークセール」4月26日より開催!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』も初セールに

  2. 次世代の新作『バトルフィールド』2021年後半リリース!独立したモバイル向け作品も2022年配信予定

    次世代の新作『バトルフィールド』2021年後半リリース!独立したモバイル向け作品も2022年配信予定

  3. コーエーテクモSteamパブリッシャーセール開催!『仁王』70%引きなど

    コーエーテクモSteamパブリッシャーセール開催!『仁王』70%引きなど

  4. ソニーが動画配信サービス「PlayStation Plus Video Pass」をポーランドにて1年間の先行実施

  5. 終末世界の地下シェルターで生き抜く新作サバイバル『Sheltered 2』発表

  6. Epic Gamesストアにて映画「エイリアン」原作SFサバイバルホラー『エイリアン アイソレーション』ボードゲーム型ARPG『ハンド オブ フェイト2』期間限定無料配信開始

  7. Epic Gamesストアにインディーゲーム販売プラットフォームitch.io含む複数のPC向けアプリが追加

  8. コナミが日本で「悪魔城ドラキュラ」と「METAL GEAR RISING」の商標を申請

  9. ソニーとFirewalk Studios、新規IPパブリッシングパートナーシップを発表―マルチプレイヤーゲームをすでに開発中

  10. 有志のファンによる『Days Gone』続編を求める署名活動が実施中―すでに6万件近い署名が集まる

アクセスランキングをもっと見る

page top