『原神』新要素「デートイベント」はまさに“恋愛ゲーム”!?ストーリー分岐ありのマルチエンディング形式だと明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『原神』新要素「デートイベント」はまさに“恋愛ゲーム”!?ストーリー分岐ありのマルチエンディング形式だと明らかに

次回アップデートで追加される、特定キャラクターたちの個別シナリオを楽しめる「デートイベント」。その一部詳細が明らかとなりました。

PC Windows
『原神』新要素「デートイベント」はまさに“恋愛ゲーム”!?ストーリー分岐ありのマルチエンディング形式だと明らかに
  • 『原神』新要素「デートイベント」はまさに“恋愛ゲーム”!?ストーリー分岐ありのマルチエンディング形式だと明らかに

miHoYoが手掛けるPC/PS4/スマホ向けオープンワールドRPG『原神』。本作の次回アップデートで登場する新コンテンツ「デートイベント」について、一部詳細情報が公開されました。

特定キャラクターたちの個別シナリオを楽しめる「デートイベント」。常設コンテンツとなり、第1弾では「バーバラ」「ノエル」「重雲」「ベネット」に個別シナリオが実装されます。

関連記事:『原神』お、おい、バーバラとの距離が…!願望的コンテンツ「デートイベント」が実装決定―まずは4名の個別シナリオを用意
各デートイベントには開放条件があり、バーバラならば魔神任務「龍と自由の歌」のクリアおよび、冒険ランク26以上が必要に。また、デートイベントごとに「伝説の鍵×2」も必要です。

デートイベント中には、イベントが上手く進められるかを表す「ドキドキパラメーター」が登場。これが低くなりすぎると、デートイベントが失敗すると言います。また、デートイベントでは「選択肢」によるストーリー分岐も存在。選択肢次第で異なるエンディングを迎えられるほか、エンディングごとに旅の思い出と報酬も得られます。

ストーリーの各分岐点から繰り返しプレイも可能なので、攻略に行き詰ることは無いでしょう。なお、開放済みのデートイベントを再度プレイしても「伝説の鍵」は消費されません。まさに“恋愛ADV”ともいえるデートイベントは、3月17日に配信されるVer.1.4アップデート「風花の招待」にて実装予定です。
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 日本向け販売中止の『The Callisto Protocol』発売―予約購入者の中には起動可能との声も

    日本向け販売中止の『The Callisto Protocol』発売―予約購入者の中には起動可能との声も

  2. ハクスラARPG『Path of Exile』待望の日本語対応!リリースから9年の時を経て実装

    ハクスラARPG『Path of Exile』待望の日本語対応!リリースから9年の時を経て実装

  3. オープンワールドサバイバル『Rooted』がアルファテスト応募者を募集中―荒廃した細菌戦争後の世界を体験せよ

    オープンワールドサバイバル『Rooted』がアルファテスト応募者を募集中―荒廃した細菌戦争後の世界を体験せよ

  4. 不気味な島で起こる死のループ…選択式実写ホラーADV『黄泉~悪夢のアイランド~』Steamで早期アクセス開始

  5. 鈴木一也氏と増子津可燦氏によるダークファンタジーノベル『十三月のふたり姫』配信開始!【ILE2022Winter】

  6. リアルタイムダンジョン生成型ローグライクACT『MISTROGUE』正式タイトル決定―新ティザームービー&キービジュアル公開

  7. Steamでも『戦え原始人』!『Joe & Mac: Caveman Ninja』ジョーとマックがリメイクで帰ってきた

  8. クラス設定で個性豊かなパーティ編成も可能!『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター』登場キャラクターの紹介

  9. 『VALORANT』マッププール変更でコンペ&アンレに「スプリット」復帰予定―“プレイ環境を不健全にしている”チェンバーの変更も

  10. 2013年発売PC版『Saints Row IV』の「Re-Elected」無料アップグレード&クロスプレイ化発表!12月9日EGSでの本編無料配布にあわせ実施

アクセスランキングをもっと見る

page top