チーターによるハッキングか?『CoD:Warzone』でマッチが途中で強制終了する謎の現象が報告【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

チーターによるハッキングか?『CoD:Warzone』でマッチが途中で強制終了する謎の現象が報告【UPDATE】

複数のプレイヤーが生き残っているにもかかわらず、マッチが強制終了してしまいます。

PC Windows
Game*Sparkレビュー:『Call of Duty: Warzone』
  • Game*Sparkレビュー:『Call of Duty: Warzone』
Game*Sparkレビュー:『Call of Duty: Warzone』

Infinity WardとRaven Softwareのバトルロイヤルシューター『コール オブ デューティ ウォーゾーン(Call of Duty: Warzone)』において、マッチが強制終了されるという現象が報告されています。

この動画では、19人のプレイヤーが生き残っているのにも関わらず、ロビー全体で突然マッチが終了しています。この画面は試合が自然に終了した時にしか表示されない「Final Kill」というハイライトです。

バグの可能性も捨てきれない今回の現象ですが、チーターによる悪質なハッキングの可能性も考えられています。というのも、このマッチ中に明らかなチート行為を行っているプレイヤーが倒された直後にこの現象が発生したからです。そのため、このプレイヤーがチートの使用にも関わらず敗北してしまった腹いせに、最後の手段としてチートを使用したのではないかというのです。

この現象の報告は他にもう一例上がっていますが、こちらは60人以上のプレイヤーが残っているにも関わらずマッチが終了。もしも偶然起こったバグではなくチートであった場合、ゲーム全体に悪影響を及ぼす悪質なものと言えるでしょう。

『ウォーゾーン』では独自のアンチチートプログラムを使用しているようで、2021年2月までに累計で30万件以上のアカウントをBANしているといいます。「スティムグリッチ」などのバグ修正にも精力的に取り組んでいる同作ですが、この問題にはどういった対応を取るのでしょうか。

※UPDATE(2021/3/15 12:45):開発元をInfinity WardとRaven Softwareに修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

《藤田 幸平》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. ダークサバイバルホラー『Loggerhead』Steamページ公開―『サイレントヒル』『バイオ』好きなゲーマーに

    ダークサバイバルホラー『Loggerhead』Steamページ公開―『サイレントヒル』『バイオ』好きなゲーマーに

  2. 実写時代『モータルコンバット』の集大成『Mortal Kombat Trilogy』がGOG.comにて配信開始!

    実写時代『モータルコンバット』の集大成『Mortal Kombat Trilogy』がGOG.comにて配信開始!

  3. 基本無料化の『PUBG』デイリープレイヤー数8万人以上増加!1人あたりの平均課金額もアップ

    基本無料化の『PUBG』デイリープレイヤー数8万人以上増加!1人あたりの平均課金額もアップ

  4. メロンの所持が違法な街を探索するミステリーADV『Melon Journey: Bittersweet Memories』「メロンの日」を祝うティザー映像公開

  5. 無限に広がる異空間から脱出できるか…Co-opもできるホラーADV『Escape the Backrooms』Steam早期アクセス開始

  6. ソウルライク・マルチプレイACT『Project Relic』最新ゲームプレイ映像公開!陰湿な森に響く叫び声の正体とは

  7. Steam版『ヘブンバーンズレッド』はKey作品未体験者でも楽しめるのか?グロ系アクション好きゲーマーがプレイしてみた

  8. コインランドリーから目指せ究極のゲームセンター!90年代レトロアーケードADV『Arcade Paradise』リリース

  9. 期待の不気味かわいいローグライク・カルト教祖アクション『Cult of the Lamb』日本語対応で発売!新要素含むサポートを長期展開予定

  10. 8月23日配信予定!『FF14』パッチ6.2では「無人島開拓」のほか多数コンテンツが実装─「第72回PLL」ひとまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top