映画「モンスターハンター」クモ型モンスター“ネルスキュラ”まで実写化!虫嫌いは【閲覧注意】な最新映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画「モンスターハンター」クモ型モンスター“ネルスキュラ”まで実写化!虫嫌いは【閲覧注意】な最新映像

鋏角種に属する“影蜘蛛”の異名を持つモンスター「ネルスキュラ」に注目。主人公「アルテミス」を追いかけまわします。

ゲーム文化 カルチャー
映画「モンスターハンター」クモ型モンスター“ネルスキュラ”まで実写化!虫嫌いは【閲覧注意!】な最新映像公開
  • 映画「モンスターハンター」クモ型モンスター“ネルスキュラ”まで実写化!虫嫌いは【閲覧注意!】な最新映像公開
  • 映画「モンスターハンター」クモ型モンスター“ネルスキュラ”まで実写化!虫嫌いは【閲覧注意!】な最新映像公開
  • 映画「モンスターハンター」クモ型モンスター“ネルスキュラ”まで実写化!虫嫌いは【閲覧注意!】な最新映像公開
  • 映画「モンスターハンター」クモ型モンスター“ネルスキュラ”まで実写化!虫嫌いは【閲覧注意!】な最新映像公開

3月26日の公開を控える映画「モンスターハンター」について、新たな本編映像が公開されました。本映像では、鋏角種に属する“影蜘蛛”の異名を持つモンスター「ネルスキュラ」に注目しています。

夜の砂漠を舞台に、岩石を吹っ飛ばしながら姿を現すネルスキュラ。罠へと誘い込むため丸腰で逃げる主人公「アルテミス」を、とんでもないスピードで追いかけます。ネルスキュラのモデルがクモなだけあり、虫嫌いからすれば動き方や足音にまで恐怖を感じ震えが止まりません。

最終的にはアルテミスがネルスキュラを罠にかけ、相棒の「ハンター」によるジャンプ溜め斬りが発動!という場面で映像は終了。ネルスキュラの恐ろしさやハンターたちの活躍、そして実写化された虫系モンスターの恐怖を伝える映像になっていますね。


本映像に合わせて、制作陣がアクションに対するコメントを公開。アルテミス役のミラ・ジョヴォヴィッチ氏は「トニー・ジャー(ハンター役)と一緒に仕事をするのって信じられないほど最高なの!トニーはワイヤーなんて使わない。高いところから飛び降り、剣を持ちながら宙返りやキックをするから皆はただただ見とれてしまうの。トニーこそ実在のスーパーヒーローよ。アクション映画の仕事をする中で、彼のような人とは共演したことないわ」と、トニー・ジャー氏のアクションを絶賛。

アンダーソン監督も「ミラとトニーの相互作用が最高に発揮された。それぞれ単独でも戦う様子を素晴らしく演じてくれたが、2人合わさることで非常に面白かった」と太鼓判をおしています。

映画「モンスターハンター」クモ型モンスター“ネルスキュラ”まで実写化!虫嫌いは【閲覧注意!】な最新映像公開

《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FF ピクセルリマスター』海外でフォントをドットに変更するModが登場―よりレトロリマスターにふさわしいものに

    『FF ピクセルリマスター』海外でフォントをドットに変更するModが登場―よりレトロリマスターにふさわしいものに

  2. 破壊系レースゲー『Wreckfest』と伝説の残虐レースゲー『カーマゲドン』がコラボ!

    破壊系レースゲー『Wreckfest』と伝説の残虐レースゲー『カーマゲドン』がコラボ!

  3. 豪マクドナルドがオリジナルデザインDualSenseを計画するも幻に…―「画像が誤って提供された」

    豪マクドナルドがオリジナルデザインDualSenseを計画するも幻に…―「画像が誤って提供された」

  4. 世界が湧いたサキュバスARPG『She Will Punish Them』Steamワークショップ対応!

  5. 美川憲一さん、人生初ゲームに『Dead by Daylight』をチョイス!初戦キラー「ドクター」に大苦戦

  6. ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

  7. 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』HDオーバーホール後にプレイヤー激増!

  8. 『SEKIRO』目隠しRTA走者現る―失敗しながらも4時間半で走り切る超人プレイを見よ

  9. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

  10. 海外ゲーマーがコントローラーを介して雷に感電! 過去にはプロゲーマーも同様の被害

アクセスランキングをもっと見る

page top