今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも

VRなしでも楽しめる模様。

ゲーム機 VR
今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも
  • 今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも
  • 今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも
  • 今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも
  • 今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも
  • 今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも
  • 今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも
  • 今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも
  • 今度はリンになってキャンプ!『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』Steamストアページ公開―『本栖湖編』アップデートも

ジェムドロップは、『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』のSteamストアページを公開しました。

本作は、キャンプ漫画「ゆるキャン△」およびそのアニメを原作とする3Dアドベンチャーゲーム。主人公のひとりである「志摩リン」の視点でフルボイスでアニメ1話分ほどのキャンプを楽しむことができます。2021年3月には「各務原なでしこ」になって本栖湖でキャンプする『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』が配信されています。ストアページには「ヴァーチャルリアリティ対応ヘッドセットが必要」との表記がありますが、前作同様VR機器なしでもプレイできると思われます。

また、前作のアップデートも実施。ポーズメニューから「ビューモード」を選択できるようになり、UIを表示せずにキャラクターや景色をじっくり眺めることができます。



『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』は2021年4月配信予定。『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』はSteam/PS4/スイッチで2,420円、Oculus Questで2,100円、iOS/Androidで1,960円で配信中です。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

    実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

  2. HyperXが7.1サラウンドサウンド搭載のゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud Revolver+ 7.1」を5月24日に発売、Amazonにて予約も開始

    HyperXが7.1サラウンドサウンド搭載のゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud Revolver+ 7.1」を5月24日に発売、Amazonにて予約も開始

  3. MSI、第10世代「Core i7」を搭載した15.6型ゲーミングノートPC「GF65-10UE-258JP」を5月20日発売

    MSI、第10世代「Core i7」を搭載した15.6型ゲーミングノートPC「GF65-10UE-258JP」を5月20日発売

  4. 卓を囲んでサイコロを振るVRTRPG『Demeo』がSteam/Oculus Quest向けに配信開始

  5. HTCが新型VRヘッドセット「VIVE Pro 2」「VIVE Focus 3」を発表! 5K解像度や120°の視野角などをアピール

  6. 海外プログラマーが発見した『GTAオンライン』のロード時間改善策が公式採用へ―発見者は最大70%短縮と主張

  7. 『Half-Life: Alyx』の新たな非VR化Modが登場―ゲーム全体をVRヘッドセット無しでプレイ可能に

  8. PS5向け次世代VRシステム用のコントローラー情報が公開!DualSenseと同技術で革新的なゲーム体験

  9. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」は年内出荷も危うい状態…代理店も“状況が好転するのを期待するしかない”

  10. 幻想的風景を見渡すVR探索ゲーム『MARE』プレイレポ―積乱雲の存在感がスゴい…【BitSummit Vol.6】

アクセスランキングをもっと見る

page top