約15年前に発売された『シリアスサム2』に最新アップデート配信! 新武器や新マップなどが追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

約15年前に発売された『シリアスサム2』に最新アップデート配信! 新武器や新マップなどが追加

シリーズ20周年記念セールも実施中。

ニュース セール・無料配布
約15年前に発売された『シリアスサム2』に最新アップデート配信! 新武器や新マップなどが追加
  • 約15年前に発売された『シリアスサム2』に最新アップデート配信! 新武器や新マップなどが追加
  • 約15年前に発売された『シリアスサム2』に最新アップデート配信! 新武器や新マップなどが追加

3月21日に20周年を迎えSteamではセールを実施中の撃ちまくりFPS『Serious Sam』シリーズですが、それにあわせて約15年前に発売された『Serious Sam 2』に最新アップデートが配信されました。

アップデート2.90では次のような新要素を特色としています。

  • 初代『Serious Sam』のデザインドキュメントにあった「The Ghost Buster」を基にした新しい武器「BeamGun」。
  • 敵の数を増やすオプションがシングルプレイとCo-opで使用可能に。『Serious Sam 2』では自分だけのLegion Systemを作ることができる。
  • 「Yodeller」「Stadium」「Hole」「Desert Temple」などこれまでリリースされていなかった12のマルチプレイヤーマップ。
  • 完全新規の火炎放射器がModderに提供。ナパームアイテムも使用可能に。
  • サムがすべての武器を二丁持ちできるようになった。
  • サムがスプリントを使用できるようになった。
  • 古典的なゲームのようにロケットジャンプも可能。
  • 新しい敵・NPC・目標レーダーでもう迷うことはない。

その他の修正点や改善点はSteamニュースのチェンジログでご確認下さい。

20周年の区切りを迎えた『Serious Sam』シリーズ。最新作『Serious Sam 4』もSteamワークショップに対応し、シリーズの人気はさらに続いていきそうです。

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. リアル系WW1FPS『Isonzo』大規模無料拡張「Caporetto」配信開始! Steamではセールも実施

    リアル系WW1FPS『Isonzo』大規模無料拡張「Caporetto」配信開始! Steamではセールも実施

  2. 女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

    女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

  3. Discordで「ツ」や「ノ」のフォントがおかしくなる現象発生―原因は新フォントの採用、現在はほぼ解消

    Discordで「ツ」や「ノ」のフォントがおかしくなる現象発生―原因は新フォントの採用、現在はほぼ解消

  4. 戦争のプロパガンダに利用されたくはない…フェイクニュースへの相次ぐ悪用に軍事シム『Arma 3』開発がついに声明、「フェイクの見分け方」も公開

  5. ロボゲーファン必見?ミッション40以上&フルボイスのメカゲーが開発中!低価格での販売を予定

  6. Steamで非常に好評の『Raft』ゲーム機版発売決定!イカダを広げて海をゆく一味違うサバイバル

  7. ドレッドウルフは誰だ?『Dragon Age: Dreadwolf』ゲーム内に含まれる新規ストーリー映像が公開!

  8. ソニーとMS、ともに自社ゲームサブスクの乗り入れを断られていたことが判明

  9. 「Prime Gaming」2022年12月度の無料配信タイトル公開―W杯を記念し『FIFA 23』のプライムゲーミング限定コンテンツも登場

  10. 『モンスターハンターライズ』PS/Xboxコンソール版とWindows版が電撃発表、新機能を追加して2023年1月配信!GamePassでも発売初日から提供

アクセスランキングをもっと見る

page top