Activisionが『CoD:Warzone』非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activisionが『CoD:Warzone』非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じる

Activisionは同サイトが利用規約や法律に違反し、著作権を侵害しているとして閉鎖を命じました。

ニュース ゲーム業界
Activisionが『CoD:Warzone』非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じる
  • Activisionが『CoD:Warzone』非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じる

Activisionは、F2Pバトルロイヤル『コール オブ デューティ ウォーゾーン(Call of Duty: Warzone)』のAPIを使用する非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じました。

海外メディアEurogamerが確認したところによれば、Activisionは同サイトの「『CoD:Warzone』プレイヤーのプライバシー保護」が確実でなく、また著作権法やコンピューター詐欺・不正利用防止法(CFAA、米国の法律)や『CoD:Warzone』サービス利用規約に抵触しているとして閉鎖を命じたとのことです。

「SBMM Warzone」は、『CoD:Warzone』のAPIを用いることで、様々なプレイヤーデータや統計情報を確認できるようにしたり、直近にプレイしたマッチのロビーそのものをランク付けする機能が備わっていました。

『CoD:Warzone』や『CoD:MW』『CoD:BOCW』といったタイトルには、スキルの近いプレイヤーをマッチングさせる「SBMM(skill-based matchmaking)」、あるいはそれに類似した仕組みが備わっているのではないかとされており(開発・運営側は否定)、今回のサイト閉鎖命令はその仕組みが露見するのを防ぐためではないか、と予想する声も上がっています。

「SBMM Warzone」側は閉鎖命令を受け、Activisionとの公式パートナーシップを求めて連絡を取ろうとしたものの、返事がないとのこと。最終手段としてTwitterにて呼びかけを行っています。

《S. Eto》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 往年のゾンビ撃ちまくりシューターが蘇る!『THE HOUSE OF THE DEAD: Remake』海外スイッチ向けに発表

    往年のゾンビ撃ちまくりシューターが蘇る!『THE HOUSE OF THE DEAD: Remake』海外スイッチ向けに発表

  2. 34年の時を経て新生『月風魔伝』見参!『GetsuFumaDen: Undying Moon』Steam/スイッチ向けに発表―Steam早期アクセスは5月14日から

    34年の時を経て新生『月風魔伝』見参!『GetsuFumaDen: Undying Moon』Steam/スイッチ向けに発表―Steam早期アクセスは5月14日から

  3. リュウと春麗が「パワーレンジャー」の格闘ゲーム『Power Rangers: Battle for the Grid』に参戦!

    リュウと春麗が「パワーレンジャー」の格闘ゲーム『Power Rangers: Battle for the Grid』に参戦!

  4. 今度は2.5D! 高評価スケボーゲーム新作『OlliOlli World』発表―鮮やかな世界で謎に満ちたスケートの神々を探そう

  5. 若者のe-Sports活動を支援!「DeToNator」と「ぶいすぽっ!」による“U25応援キャンペーン”が開催決定―『Apex Legends』のコラボ配信リレーも

  6. 『ファイナルファンタジーXIV』Windows版スタータパックが14円に!14日間限定セールが実施

  7. 「初代『The Last of Us』リメイクが進行中」「『Days Gone』続編の制作が却下された」など複数の噂を海外メディアが報道【UPDATE】

  8. 退社した元『Days Gone』ディレクターが「続編が却下された」との噂に反応―続編に一時的に着手していたことも認める

  9. スラブ民話を基にした街づくり+ストラテジー+サバイバル+アドベンチャー『Gord』発表

  10. 青春ミステリーADV続編『OXENFREE II: Lost Signals』発表!前作の出来事から5年後を描く

アクセスランキングをもっと見る

page top