Activisionが『CoD:Warzone』非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activisionが『CoD:Warzone』非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じる

Activisionは同サイトが利用規約や法律に違反し、著作権を侵害しているとして閉鎖を命じました。

ニュース ゲーム業界
Activisionが『CoD:Warzone』非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じる
  • Activisionが『CoD:Warzone』非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じる

Activisionは、F2Pバトルロイヤル『コール オブ デューティ ウォーゾーン(Call of Duty: Warzone)』のAPIを使用する非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じました。

海外メディアEurogamerが確認したところによれば、Activisionは同サイトの「『CoD:Warzone』プレイヤーのプライバシー保護」が確実でなく、また著作権法やコンピューター詐欺・不正利用防止法(CFAA、米国の法律)や『CoD:Warzone』サービス利用規約に抵触しているとして閉鎖を命じたとのことです。

「SBMM Warzone」は、『CoD:Warzone』のAPIを用いることで、様々なプレイヤーデータや統計情報を確認できるようにしたり、直近にプレイしたマッチのロビーそのものをランク付けする機能が備わっていました。

『CoD:Warzone』や『CoD:MW』『CoD:BOCW』といったタイトルには、スキルの近いプレイヤーをマッチングさせる「SBMM(skill-based matchmaking)」、あるいはそれに類似した仕組みが備わっているのではないかとされており(開発・運営側は否定)、今回のサイト閉鎖命令はその仕組みが露見するのを防ぐためではないか、と予想する声も上がっています。

「SBMM Warzone」側は閉鎖命令を受け、Activisionとの公式パートナーシップを求めて連絡を取ろうとしたものの、返事がないとのこと。最終手段としてTwitterにて呼びかけを行っています。

《S. Eto》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. Epic Gamesストアにて協力クッキングACT『オーバークック2』と2DローグライトACT『Hell is Other Demons』期間限定無料配布開始

    Epic Gamesストアにて協力クッキングACT『オーバークック2』と2DローグライトACT『Hell is Other Demons』期間限定無料配布開始

  2. Origin版『バトルフィールド4』を無料でゲットできちゃう!Amazonプライム会員特典「Prime Gaming」6月度ラインナップが更新

    Origin版『バトルフィールド4』を無料でゲットできちゃう!Amazonプライム会員特典「Prime Gaming」6月度ラインナップが更新

  3. ドリフトレースシムPC版『Absolute Drift: Zen Edition』GOGにて6月19日午後10時まで無料配布中

    ドリフトレースシムPC版『Absolute Drift: Zen Edition』GOGにて6月19日午後10時まで無料配布中

  4. 「現在の開発コストではAAAタイトル制作の継続は困難になる」元ソニーのShawn Layden氏が警告

  5. PS3/Xbox 360版『GTAO』『マックス・ペイン 3』『L.A.ノワール』オンラインサービス終了発表―タイトルごとの終了時期も告知

  6. 中世アクションRPG『Mount & Blade II: Bannerlord』パッケージ版の発売が決定!

  7. 奇妙な異世界ソ連FPS『Atomic Heart』発売初日からXbox Game Pass対応!新トレイラーも公開【E3 2021】

  8. MODの役職やかくれんぼルールがついに公式実装!『Among Us』新情報発表まとめ【SUMMER GAME FEST】

  9. 【調査中】サマーセール前の大惨事……決済トラブルでSteamアカウントがロック!問題は広く発生か

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top