ゲームボーイ風ARPG『助けてタコさん : Definitive Edition』5月5日リリース―2020年のストア削除から新作として復活 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームボーイ風ARPG『助けてタコさん : Definitive Edition』5月5日リリース―2020年のストア削除から新作として復活

新しい難易度モード、サウンドシステムメニュー、ヒントシステム、自動パレットオプションの実装などが行われています。

PC Windows
ゲームボーイ風ARPG『助けてタコさん : Definitive Edition』5月5日リリース―2020年のストア削除から新作として復活
  • ゲームボーイ風ARPG『助けてタコさん : Definitive Edition』5月5日リリース―2020年のストア削除から新作として復活
  • ゲームボーイ風ARPG『助けてタコさん : Definitive Edition』5月5日リリース―2020年のストア削除から新作として復活
  • ゲームボーイ風ARPG『助けてタコさん : Definitive Edition』5月5日リリース―2020年のストア削除から新作として復活

インディー開発者Christophe Galati氏は、『Save me Mr Tako:DefinitiveEdition(助けてタコさん : Definitive Edition)』をSteam/海外ニンテンドースイッチ向けに5月5日にリリースすることを発表しました。

本作の元となる『Save me Mr Tako: Tasukete Tako-San(助けてタコさん)』は、2018年10月にSteam/海外ニンテンドースイッチ向けに販売されていたタコを主人公にしたアクションRPG。ゲームボーイ風のレトロなグラフィックが特徴のひとつとなっていました。

しかし、ゲーム発売から2年となる2020年10月にパブリッシャーであるNicalisとの契約が終了となり、ゲームストアから削除されることに。今回、『Save me Mr Tako:DefinitiveEdition』は、新しくSteam版はChristophe Galati氏自らが、スイッチ版はLimited Run Gamesがパブリッシャーを担当。当初はパッチを配信する予定であったものの、パブリッシャーが変更になるため既存のゲームにパッチを適用することができず、代わりに新しいタイトルとして配信する必要があるとのことで、『Save me Mr Tako:DefinitiveEdition』をリリースする経緯となったようです。

すでに『Save me Mr Tako: Tasukete Tako-San(助けてタコさん)』を購入済みのプレイヤーに対し割引が適用されるかについて、Christophe Galati氏がValveとNintendoに確認したところ、それは不可能との回答があり、旧作を持っているプレイヤーも新しくゲームを購入する必要があるとのこと。新しく購入する価値をもたらすため、様々な改善や再調整とともに、新しい難易度モード、サウンドシステムメニュー、ヒントシステム、自動パレットオプションの実装などが行われたとしています。

『Save me Mr Tako:DefinitiveEdition(助けてタコさん : Definitive Edition)』は5月5日にSteam/海外ニンテンドースイッチ向けにリリース予定です。なお、Game*Sparkでは、『Save me Mr Tako: Tasukete Tako-San(助けてタコさん)』発売当時の2018年に、Christophe Galati氏へのインタビューを行っています。

《H.Laameche》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 圧倒的好評のローグライク全方位STG『Nova Drift』メジャーアップデート配信―スピードランモードの追加や既存装備のリワークなど

    圧倒的好評のローグライク全方位STG『Nova Drift』メジャーアップデート配信―スピードランモードの追加や既存装備のリワークなど

  2. モンスター娘と一緒に戦うローグライクACT『NIGATE TALE』Steam早期アクセスが開始!

    モンスター娘と一緒に戦うローグライクACT『NIGATE TALE』Steam早期アクセスが開始!

  3. 一人称視点暴動鎮圧シミュレーター『Riot Control Simulator』発表―戦術を駆使して被害を最小限に抑えよう

    一人称視点暴動鎮圧シミュレーター『Riot Control Simulator』発表―戦術を駆使して被害を最小限に抑えよう

  4. Activisionがブラウザ戦略ゲーム『Warzone』の運営者を提訴―『CoD:Warzone』が商標権侵害していないことを証明するため

  5. スクエニが『OUTRIDERS』装備・アイテムが消失する問題について声明発表―「最優先事項で復旧作業中」

  6. 宇宙西部劇2Dアクション『They Always Run』発表―犯罪者を狩り懸賞金を稼げ!

  7. よろよろ物理挙動アクション『Just A Guy』乗り物や協力プレイ模様のアルファ版トレイラー公開

  8. オープンワールドサバイバルMMO『The Day Before』10分以上のゲームプレイを収めた最新映像!

  9. 魔女見習いの日常RPG『Little Witch in the Woods』Steamストアページ公開!魔女学校で学んだ教えで村人たちを助けよう

  10. 海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K22』ティザートレイラー!レイ・ミステリオの華麗な“619”が炸裂

アクセスランキングをもっと見る

page top