『Gears of War』シリーズのクリフBが「いくつかの新しいものに取り組んでいる」ことを明かす―ただしビデオゲームとは限らない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Gears of War』シリーズのクリフBが「いくつかの新しいものに取り組んでいる」ことを明かす―ただしビデオゲームとは限らない

クリフB氏の新たな作品が見られる日が来るのかも知れません。

ニュース ゲーム業界
『Gears of War』シリーズのクリフBが「いくつかの新しいものに取り組んでいる」ことを明かす―ただしビデオゲームとは限らない
  • 『Gears of War』シリーズのクリフBが「いくつかの新しいものに取り組んでいる」ことを明かす―ただしビデオゲームとは限らない
  • 『Gears of War』シリーズのクリフBが「いくつかの新しいものに取り組んでいる」ことを明かす―ただしビデオゲームとは限らない

Gears of War』シリーズなどを手掛けたクリフBことクリフ・ブレジンスキー氏は、Twitterで「いくつかの新しいものに取り組んでいる」と発言しました。

当該ツイートでは「今いくつかの新しいものに取り組んでいますが、その話ができない毎日が苦痛です。」と発言。ただし「必ずしもビデオゲームとは限らない」とも語っており、まだこれ以上の詳細は不明です。ですがどんな形であれ、再び同氏の新しい作品を見られる日が来るのかも知れません。

クリフB氏はEpic Gamesで『Gears of War』や『Unreal』シリーズに携わり、その後2012年10月に退社。そして、自身の立ち上げたスタジオで『LawBreakers』『Radical Heights』をリリースしましたが、2018年5月に自身のスタジオを閉鎖、その後2018年11月に一時的にゲーム開発から撤退することを明かしていました。

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ティアキン』違法DLを助長した―ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」を任天堂が提訴

    『ティアキン』違法DLを助長した―ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」を任天堂が提訴

  2. Respawn開発の「スター・ウォーズ」FPSも開発中止に…EA、全従業員の約5%を削減へ

    Respawn開発の「スター・ウォーズ」FPSも開発中止に…EA、全従業員の約5%を削減へ

  3. Epic Gamesがハッキングされた疑い―犯人グループが約200GBの内部情報をおさえたと主張【UPDATE】

    Epic Gamesがハッキングされた疑い―犯人グループが約200GBの内部情報をおさえたと主張【UPDATE】

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  6. ハードコアなタクティカル脱出シューター『L.3.3.T.』発表! エイリアン技術で変貌した世界が舞台

  7. 一人称視点サイコホラー新作『FOLLOW』発表! SNSの闇に迫るホラーゲーム『UNFOLLOW』のスタンドアロンストーリー

  8. Paradox Interactiveのスタジオが開発タイトルを語るダイアリー「Tinto Talks」を公開―コミュニティでは『EU V』を予想する声も

  9. 有名成人向けRPG第二作の2009年版リメイク『ランス02』無料配布開始―元アリスソフト・TADA氏の熱意で、すべての「ランス」シリーズが現代に蘇る

  10. 『LIMBO』『INSIDE』開発がSNSで最新プロジェクトのスクリーンショットを公開―「GDC 2024」告知の中で

アクセスランキングをもっと見る

page top