いざ、冷戦下のヴェルダンスクへ!『CoD: Warzone』シーズン3が開幕―以前のヴェルダンスクは戻ってこないとの発言も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

いざ、冷戦下のヴェルダンスクへ!『CoD: Warzone』シーズン3が開幕―以前のヴェルダンスクは戻ってこないとの発言も

「プレイヤーは二度と“現代の”ヴェルダンスクを訪れることはない」

PC 基本プレイ無料
いざ、冷戦下のヴェルダンスクへ!『CoD: Warzone』シーズン3が開幕―以前のヴェルダンスクは戻ってこないとの発言も
  • いざ、冷戦下のヴェルダンスクへ!『CoD: Warzone』シーズン3が開幕―以前のヴェルダンスクは戻ってこないとの発言も

Activision Blizzardは、『コール オブ デューティ ウォーゾーン』にてシーズン3アップデートを配信しました。

今回のアップデートでは新オペレーターの「レイス」「ナイト」「プライス大尉」などのほか、「PPSH-41」や「SWISS K31」といった新武器が追加されています。さらに、マップ「ヴェルダンスク」が『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』をモチーフにした、冷戦下の1984年のものへと変化。建造物やオブジェクトのデザイン、配置が一新されています。

また、シーズン3について解説する放送の中で、Raven SoftwareのアソシエイトクリエイティブディレクターのAmos Hodge氏は「プレイヤーは二度と“現代の”ヴェルダンスクを訪れることはない」とコメント。今後どのような展開になるかは不明ですが、もう二度とこれまでのマップでプレイすることはできなくなるようです。なお同氏によると、今回のアップデートを機に、一部のプレイヤーが利用していたマップ関連のグリッチを修正したとのことです。

『コール オブ デューティ ウォーゾーン』は、PC(Battle.net)/PS4/Xbox One向けに基本プレイ無料で配信中です。

《TAKAJO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドサバイバル『コナン アウトキャスト』大型拡張「アイル・オブ・シプター」海外5月27日正式発売―Xbox Game Pass対応予定も海外向けに発表

    オープンワールドサバイバル『コナン アウトキャスト』大型拡張「アイル・オブ・シプター」海外5月27日正式発売―Xbox Game Pass対応予定も海外向けに発表

  2. チャンク・ノリスは流した血だけで1万の敵兵を壊滅させる―『Ultimate Epic Battle Simulator 2』の42分に及ぶ新たなデモ映像が公開

    チャンク・ノリスは流した血だけで1万の敵兵を壊滅させる―『Ultimate Epic Battle Simulator 2』の42分に及ぶ新たなデモ映像が公開

  3. 週毎に内容が変わる『フォートナイト』期間限定イベント「ワイルドウィーク」開催!1週目のテーマは「火をもって火と戦う」

    週毎に内容が変わる『フォートナイト』期間限定イベント「ワイルドウィーク」開催!1週目のテーマは「火をもって火と戦う」

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』Steam同接プレイヤー10万人突破!シリーズ初の大台に乗せる好発進

  5. 対戦格闘ACT『スカルガールズ 2ndアンコール』シーズン1追加キャラ「Umbrella」発表!2021年内の参戦を予定

  6. 手ごわいドライビングが楽しめる『art of rally』PS4/PS5版が今夏配信!

  7. アニメ風グラフィックのリズムADV無料デモ版『UNBEATABLE [white label]』が配信開始―Kickstarterキャンペーンも目標額の486%で成功

  8. バンナム新作ブレインパンク・アクションRPG『SCARLET NEXUS』オープニングアニメーション公開

  9. 『Arma 3』ベトナム戦争DLC「S.O.G. Prairie Fire」配信開始!史実に則るリアルな戦場を体験せよ

  10. PS5版『Sniper Ghost Warrior Contracts 2』発売延期―無料大型DLCリリース決定の情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top