『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

『モンハンライズ』重ね着によるオシャレだってハンターの大事な仕事!?ファッションをとことん楽しんでみました。

連載・特集 特集
『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記
  • 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記
  • 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記
  • 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記
  • 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記
  • 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記
  • 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記
  • 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

みなさんこんにちは。ガルモおじさんです。"ガルモ"というのは、任天堂がニンテンドーDSとニンテンドー3DSでリリースしているファッションコーディネートゲーム『ガールズモード』シリーズ(※コアターゲットは女児~女性全般)の略称です。開発はシンソフィアが担当しています。

本記事は、そんな『ガルモ』シリーズの新作が発表されない"ガルモロス"に苦しみ続けるおじさんが『モンスターハンターライズ』の重ね着装備で思うがままワガママにコーデを楽しんで、その哀しみを癒そうという企画です。『モンハン』の昔のシリーズ作では、コーデにこだわるとスキルの発動をある程度諦めるしかなかったものですが…いい時代になりました。それではいってみましょう!

◆ワイルドかっこいいガンナーコーデ


まずは日頃使い倒しているコーデから紹介します。突然ですが、おじさんは2010年にリリースされたDSソフト『世界樹の迷宮III』の"バリスタ"というクラスが大好きです。『世界樹III』のバリスタは、巨大な弩(いしゆみ)で敵をなぎ倒す、高火力・紙装甲を特徴とする後衛物理アタッカー職です。キャラメイク用に4種類用意されているキャライラストの中に、上半身だけ露出度が高くてワイルドでかっこいいお姉さんがいましてね。愛用してたんです。

それで、本作で有料重ね着装備の「カムライ【腰巻】」を見たときに思ったんです。「これは(世界樹IIIの」バリスタっぽくできるのではないかな?」と。そうして生まれたのがこのコーデです。大変お気に入りです。今作では弓をメインに遊んでいますが、ボウガンも練習したくなってきました。

なお、コーデ作成例のキャプションで、防具名の頭に「★」が付いているものは有料DLCですので、別途購入する必要があります。ご了承ください。

体:ドロスメイル/腕:バギィアーム/腰:★カムライ【腰巻】/足:ハンターグリーヴ

◆クロムメタルコイルで騎士風コーデ


さて、次は個人的に思い入れが深いコーデの紹介です。昔々、PSPの『モンハンポータブル 2ndG』で「クロムメタルコイル」のかっこよさにシビレ罠を踏んだかのような衝撃を受けたおじさんは、まさに写真と同じレイアシリーズ+クロムメタルシリーズという防具のままでG級クエストに突っ込んでいました。

ところがこのクロムメタルシリーズ、『2ndG』ではかっこよさ全振りで防御力があまり高くないんですよね。上位では通用するのですが、G級では満足な防御力を確保できずツラいのひと言。ガノトトスの亜空間タックル(※当たり判定があまりに大きくてイヤらしい体当たり攻撃の俗称)でけちょんけちょんにされた苦い思い出も一緒によみがえりました(笑)。

当初は全身を黒く染めて『DARK SOULS』の黒騎士っぽくキメようかなぁと思っていたのですが、バサルヘルムのグレー部分のカラー変更ができないので、黒騎士は断念しました。こういうガッチガチのコーデは、やっぱり大剣やランスが似合いますね。

頭:バサルヘルム/体:レイアメイル/腕:レイアアーム/腰:クロムメタルコイル/足:クロムメタルブーツ

◆お気に入りのクルルメイルで女戦士コーデ


モンハン:ワールド』を遊んでいたときからクルルシリーズのデザインがすごく好きだったので、「クルルメイル」を基準に何かコーデができないかなとあれこれ試していたら、インゴットシリーズとの相性がとてもよいことに気づき、それで固めてみました。

「クルルメイル」も「インゴットコイル」もカラーをまったく変えていないのですが、最初から同一のシリーズだったと言わんばかりの噛み合いっぷりです。こういうのを見つけると、ちょっと嬉しくなりますね。

雰囲気としては"優れた武勇で知られる部族の勇敢な女戦士"みたいな感じでしょうか。堅実に、そしてときにワイルドな戦い方をしてくれそうです。武器はチャージアックスが似合いそうですね。

頭:ジンオウヘルム/体:クルルメイル/腕:ハンターアーム/腰:インゴットコイル/足:インゴットグリーヴ

◆里の雰囲気に寄せた若武者風コーデ


「せっかく和をモチーフした世界観なのだから、和風コーデも作ろう!」と、「ジンオウメイル」を基準にして考案しました。ジンオウシリーズはセット一式で固めるだけでも十分かっこいいとは思っているのですが、女ハンターだとおぱんつが丸見えな(ように見えてしまう)のがどうにもコメントに困ってしまいますね……。

しかも、腰紐の結び目も相まって、いかにも女児がはいてそうなデザインに見えてしまうという(汗)。どうしてこんなことにー!?「ならばもっとかっこよくしよう!」と、「ゴシャアーム」、「禍鎧・覇【腰当て】」、「金色ノ袴」をチョイスしました。

四つの部位をそれぞれ異なるセットから選びましたが、「禍鎧・覇【腰当て】」の紐の色を「ジンオウメイル」に寄せるなど、小技を効かせることでなかなか統一感が出たように思います。武器は、弓や太刀が似合いそうですね。

体:ジンオウメイル/腕:ゴシャアーム/腰:禍鎧・覇【腰当て】/足:金色ノ袴

◆ハンターさまは魔女!


オオミヅチの素材で作れる「ミヅハ【烏帽子】」を見てピンと来たので、魔女コーデを作りました。ヤツカダキの素材で作れるヤツカダシリーズに、有料DLCのスワロウシリーズを合わせています。「ヤツカダメイル」と「ヤツカダコイル」のメインカラーである紫は一部分しか変更できないようでしたので、他の部位も紫と黒でまとめました。

「ヤツカダメイル」と「スワロウアーム」の組み合わせが"胸元が大きく開いたローブ"みたいに見えるので、特に気に入っています。『モンハン』の世界には魔法が存在しないのが、ちょっとザンネンです(笑)。

なんの武器を持たせるか悩みましたが、操虫棍がよさそうな気もします。魔女といえばホウキで空を飛ぶもの。棍をホウキに見立てて、華麗な空中戦を仕掛けたいですね! まぁ、思いっきり物理で殴るわけですが。いつも腕にくっつけている大きな虫は、猟虫ではなく使い魔ですのでよろしくお願いします。

頭:ミヅハ【烏帽子】/体:ヤツカダメイル/腕:★スワロウアーム/腰:ヤツカダコイル/足:★スワロウブーツ



さて、本作におけるコーデ遊びは、無料アップデートを適用してVer.2にしたうえで、集会所★7の緊急クエストをクリアしてハンターランクを解放するのが第一歩になります。その理由は以下の通り。

・ハンターランク解放と同時に防具着彩の2か所目が解禁される。
・装束チケットの入手方法は、HR解放後の追加クエストの報酬がメイン。
・重ね着装備を作れるのは、上位の防具を作れるようになっているもののみ。

本作はオトモが強いうえ、モンスターの強さもいい感じにそこそこなので、シリーズ屈指の遊びやすさ・お手軽さを誇っていると思います。まずはさらっと進めてしまいましょう。

おじさんはようやくクシャルダオラを討伐するクエストを受注できるようになりましたので、新たなコーデ道を模索するために早速挑戦してこようと思います。そこに新たなファッションアイテム(※防具)があるかぎり、おしゃれハンターの戦いは終わらない! 今後のモンスター追加も楽しみです!

みなさんも、よきハンターライフをお過ごしください!

オトモエリアでエリアの端まで移動して写真を撮ろうとすると、フクズクがここまで近寄ってくれることも。撮影スポットを探すのも楽しいですよ!

【関連記事】
『ポケモン ソード・シールド』鎧の孤島でもワガママにコーデしたい!~いきなり道着を着崩すガルモおじさんのヨロイ島探訪記~
https://www.inside-games.jp/article/2020/06/29/128877.html

『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」はこれでキマリ!ガルモおじさんの冬コーデ着こなしDiary
https://www.inside-games.jp/article/2020/11/03/129947.html

(C)CAPCOM CO., LTD. 2021 ALL RIGHTS RESERVED.
《蚩尤》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top