『3』ベースのアーケードVRシューター『Far Cry VR: Dive Into Insanity』が海外で稼働開始―最大8人で“異常”の定義を知りに行こう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『3』ベースのアーケードVRシューター『Far Cry VR: Dive Into Insanity』が海外で稼働開始―最大8人で“異常”の定義を知りに行こう

本記事執筆時点で日本国内での展開については未定です。

ゲーム機 VR
『3』ベースのアーケードVRシューター『Far Cry VR: Dive Into Insanity』が海外で稼働開始―最大8人で“異常”の定義を知りに行こう
  • 『3』ベースのアーケードVRシューター『Far Cry VR: Dive Into Insanity』が海外で稼働開始―最大8人で“異常”の定義を知りに行こう
  • 『3』ベースのアーケードVRシューター『Far Cry VR: Dive Into Insanity』が海外で稼働開始―最大8人で“異常”の定義を知りに行こう
  • 『3』ベースのアーケードVRシューター『Far Cry VR: Dive Into Insanity』が海外で稼働開始―最大8人で“異常”の定義を知りに行こう
  • 『3』ベースのアーケードVRシューター『Far Cry VR: Dive Into Insanity』が海外で稼働開始―最大8人で“異常”の定義を知りに行こう

ユービーアイソフトおよびZero Latencyは、アーケード用VRシューター『Far Cry VR: Dive Into Insanity』の稼働を世界33ヶ所で開始しました。

本作は2012年に発売された『ファークライ3』の世界をベースにしたアーケードVRシューター。原作の舞台・ルーク諸島を探索し、プレイヤーを狩ろうとしてくるヴィラン、バースとその一味たちと戦います。

最大8人で1回約30分間のプレイとなっており、圧倒的な没入感でバースの狂気の世界を体験できるようです。会場には広いスペースや武器を模した小道具、ワイヤレスのVRヘッドセットが用意され、安全にプレイできるといいます。

なお、本記事執筆時点で同アトラクションの日本国内での展開については未定です。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『Half-Life: Alyx』の照明制御コードは『Quake』から受け継がれた古の文字列だった?

    『Half-Life: Alyx』の照明制御コードは『Quake』から受け継がれた古の文字列だった?

  2. 『Half-Life: Alyx』グリッチやルームスペースをフル活用したVRスピードラン!

    『Half-Life: Alyx』グリッチやルームスペースをフル活用したVRスピードラン!

  3. ASTRO Gamingから初のマイク付きゲーミングイヤホン「A03インイヤーモニター」発売─「ASTRO MixAmp Pro TR」にも接続可能

    ASTRO Gamingから初のマイク付きゲーミングイヤホン「A03インイヤーモニター」発売─「ASTRO MixAmp Pro TR」にも接続可能

  4. 次世代ゲーム技術を実際に体験!「Unreal Engine 5」の早期アクセス版がリリース

  5. Oculus Quest 2が使えない問題について日本公式が対応を発表―ユーザーからの質問も今後回答予定

  6. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  7. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  8. 合法的に落書き! VRグラフィティシム『Graffiti Simulator』プレイ映像

  9. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  10. JRPGやアニメに影響を受けたVRMMORPG『Zenith』PS VRでのリリースが正式発表

アクセスランキングをもっと見る

page top