ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始

「人を殺すゲームを作るのに疲れてしまった」開発者が贈るスローライフシム。

PC Windows
ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始
  • ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始
  • ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始
  • ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始
  • ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始
  • ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始
  • ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始
  • ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始
  • ちょっと既視感アリ?なほっこりスローライフシム『Hokko Life』Steam早期アクセス開始

Team17は、デベロッパーWonderscopeのデビュー作となる『Hokko Life』の早期アクセスをSteamにて開始しました

本作は、どうぶつたちとスローライフを送るライフシム作品。森や廃鉱で素材をあつめてのクラフト、アイテムの見た目を自分好みに改造、どうぶつたちとのコミュニケーション、魚釣りや虫捕りなどなどプレイヤーの想像力が活かせるような、楽しいスローライフを送るための要素がたくさん詰まっているようです。

本作を開発するRobert Tatnell氏はソニーやLionheadに所属していた経験のある開発者。「人を殺すゲームを作ることに疲れてしまった」ことが、本作の開発のきっかけになったとのことです。

読者の皆様はお気づきかもしれませんが、本作は任天堂が発売する『どうぶつの森』シリーズのフォロワーといえる作品。本作の発表時には海外メディアKotakuなどで「恥知らず」といった批判があがるなど、議論を巻き起こしたタイトルでもあります。

『Hokko Life』はPC(Steam)向けに早期アクセスで配信中。本記事執筆時点では、日本語には対応していないようです。


《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 最強で最低のヒーロー!『Mortal Kombat 1』ゲスト参戦キャラ「ホームランダー」ゲームプレイトレイラー公開

    最強で最低のヒーロー!『Mortal Kombat 1』ゲスト参戦キャラ「ホームランダー」ゲームプレイトレイラー公開

  2. 99%以上減だったワーナーのスマブラ風格ゲー『MultiVersus』正式リリースでSteam同接プレイヤー数V字回復―ただしピーク時まではあと一歩

    99%以上減だったワーナーのスマブラ風格ゲー『MultiVersus』正式リリースでSteam同接プレイヤー数V字回復―ただしピーク時まではあと一歩

  3. DCもトムジェリもゲースロも…基本無料ワーナー大乱闘『MultiVersus』ついに日本でも配信開始!夢のはちゃめちゃオールスター

    DCもトムジェリもゲースロも…基本無料ワーナー大乱闘『MultiVersus』ついに日本でも配信開始!夢のはちゃめちゃオールスター

  4. オープンワールド中世ファンタジー生活シム『Mirthwood』Steamにて体験版配信!戦火を逃れ辿り着いた新天地で冒険・農業・交流と自由な生活を送ろう

  5. Steamで"圧倒的に好評"スローライフ町作りSLG『おいでませ、みなみ通りへ!』が日本語対応完了

  6. ボクセル軍隊で自動バトル!非同期型PvPシミュレーション『Battledroid』Kickstarterでクラウドファンディングキャンペーン開始

  7. 達成までわずか3ヶ月!昔懐かしPSX風ラリーレースゲーム『Old School Rally』ウィッシュリスト登録3万人突破を報告―体験版6月公開も発表

  8. 日本語対応予定のファンタジー酒場経営シム『Tavern Keeper』ゲームプレイトレイラー!こだわりの内装で目指すは王国ナンバー1の酒場

  9. マッチョ育成鑑賞シム『マチョリウム -Muscle Aquarium Simulator-』リリース―プロテインを与え飾って眺める放置型&サンドボックス

  10. 道教×サイバーパンクな復讐劇ACT『九日』Steamでリリース!『返校』『還願』開発元の描く新たな物語

アクセスランキングをもっと見る

page top