"反"都市建設シム『Terra Nil』Steamストアページ公開―不毛な大地を生命溢れる自然の楽園へと導こう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

"反"都市建設シム『Terra Nil』Steamストアページ公開―不毛な大地を生命溢れる自然の楽園へと導こう

動植物が繁栄する生態系を構築。マップは自動生成で反復して楽しめるようです。

PC Windows

Devolver Digitalは、『Broforce』を手掛けた南アフリカのデベロッパーFree Livesの開発する新作ストラテジー『Terra Nil』のSteamストアページとトレイラーを公開しました。

本作は、生態系の再構築を行う、反都市建設ストラテジーと謳われる作品。

プレイヤーは、都市建設ジャンルで一般的な目的である、人間による村から都市への繁栄を目指すのではなく、動植物の為に、荒れた不毛な大地から生態系が整った自然環境の構築を目指します。






ゲームプレイの流れとして、序盤は土壌の浄化、水源の整備などで緑を育成。その後、気候の修正、野生動物の導入など生物の多様化を図り、最後には、環境を整えるのに使用した建築物をリサイクルし、人工物が無い状態で完成となるとのことです。

手書きの生き生きとした環境表現に、自動生成のマップで楽しめるとされる『Terra Nil』はPCを対象とし、Steamにて発売予定です。

《technocchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『バイオミュータント』Steam/PS4版に「レベル上限100」「近接攻撃ロックオン」「周回を重ねるごとに更に難度上昇」等の1.5パッチ配信開始―Origin/Xbox版には間もなく

    『バイオミュータント』Steam/PS4版に「レベル上限100」「近接攻撃ロックオン」「周回を重ねるごとに更に難度上昇」等の1.5パッチ配信開始―Origin/Xbox版には間もなく

  2. 「DOOMで打ち合わせお願いします」―話題のツイートにベセスダ公式も反応、実際に『DOOM』でオンラインミーティングをする方法も?

    「DOOMで打ち合わせお願いします」―話題のツイートにベセスダ公式も反応、実際に『DOOM』でオンラインミーティングをする方法も?

  3. 待望のフロム新作『ELDEN RING』は長い間ゆっくりと開発されていた―参加したジョージ・R・R・マーティン氏が開発の舞台裏を語る

    待望のフロム新作『ELDEN RING』は長い間ゆっくりと開発されていた―参加したジョージ・R・R・マーティン氏が開発の舞台裏を語る

  4. サマーセールの開催近づく!Steamのデータベースにミステリーカードが登録

  5. PSストアでの配信再開も決定した『サイバーパンク2077』にパッチ1.23配信―多数のジョブでの不具合などを改善

  6. 『Fall Guys』ガイズくんが2Bの装いに!『NieR:Automata』コラボスキン配信スタート

  7. あのホームズが貴族から水兵、海賊になる?オープンワールド推理ADV『Sherlock Holmes Chapter One』ゲームプレイ新映像が公開

  8. 『ウィザードリィ外伝 五つの試練』発売延期のお知らせ

  9. ドキドキ文芸部ADV『Doki Doki Literature Club Plus!』パッケージ版の予約が始まるも即在庫切れに

  10. 『Microsoft Flight Simulator』北欧にフォーカスした無料大型アップデート配信―今後「どこにでも着陸できる」機能の追加も明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top