映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】

『アバター THE GAME』より約10年以上ぶりとなるゲーム化です。

ニュース 発表
映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】

ユービーアイソフトは、オンライン発表イベント「Ubisoft Forward」にて『Avatar: Frontiers of Pandora』を2022年に発売することを発表しました。

本作は、映画「アバター」を原作としたゲーム作品。トレイラーでは空中を飛び回り戦闘ヘリと戦うバンシーに乗ったアバターたちの姿が描かれています。また、RDA社のパワードスーツ「AMPスーツ」の姿も確認できます。

本作は『ディビジョン』シリーズを開発するMassive Entertainmentが開発する作品で、2017年に発表された後大きな動きがなく開発中止を懸念されていましたが、2019年にはまだ開発中であると表明されていました。このたび。正式に発売時期が発表された形です。

ジェームズ・キャメロン監督による映画の続編も動いている「アバター」ですが、ゲーム化は2009年(日本では2010年)にPC/PS3/Xbox 360/Wii/PSP/ニンテンドーDS向けに発売された『アバター THE GAME』から約10年以上ぶりのゲーム化作品となります。

『Avatar: Frontiers of Pandora』はPC/PS5/Xbox Series X|S/海外Stadia/Amazon Luna向けに発売予定です。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『Forza Motorsport 7』が9月15日に販売終了―Xbox Game Passでもプレイ不可能に【UPDATE】

    『Forza Motorsport 7』が9月15日に販売終了―Xbox Game Passでもプレイ不可能に【UPDATE】

  2. 【期間限定無料】銃器カスタムFPS『MOTHERGUNSHIP』鉄道シム『Train Sim World 2』Epic Gamesストアにて無料配布開始

    【期間限定無料】銃器カスタムFPS『MOTHERGUNSHIP』鉄道シム『Train Sim World 2』Epic Gamesストアにて無料配布開始

  3. 「PS Plus」2021年8月度フリープレイはPS版新登場バトロワ『ハンターズアリーナ:レジェンド』!その他ラインナップも公開【UPDATE】

    「PS Plus」2021年8月度フリープレイはPS版新登場バトロワ『ハンターズアリーナ:レジェンド』!その他ラインナップも公開【UPDATE】

  4. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  5. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  6. 『スカルガールズ』のLab Zero Games、スタッフほぼ全員がレイオフ―パワハラ・セクハラ等渦中のCEO判断

  7. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  8. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

  9. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  10. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top