終末世界2DオープンワールドアクションRPG『Death Trash』Steam早期アクセス海外8月5日開始!【E3 2021】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

終末世界2DオープンワールドアクションRPG『Death Trash』Steam早期アクセス海外8月5日開始!【E3 2021】

ドロップイン可能なローカル2人Co-opにも対応。オンラインCo-opの実装は今後検討の可能性があるようです。

PC Windows
終末世界2DオープンワールドアクションRPG『Death Trash』Steam早期アクセス海外8月5日開始!【E3 2021】
  • 終末世界2DオープンワールドアクションRPG『Death Trash』Steam早期アクセス海外8月5日開始!【E3 2021】
  • 終末世界2DオープンワールドアクションRPG『Death Trash』Steam早期アクセス海外8月5日開始!【E3 2021】
  • 終末世界2DオープンワールドアクションRPG『Death Trash』Steam早期アクセス海外8月5日開始!【E3 2021】
  • 終末世界2DオープンワールドアクションRPG『Death Trash』Steam早期アクセス海外8月5日開始!【E3 2021】

Death Trash Steam Early Access Release Date

日本時間6月13日より開催されている米ESA主催「E3 2021」2日目の「The PC Gaming Show」にて、Crafting Legendsの開発するアクションRPG『Death Trash』の早期アクセス開始が海外時間8月5日と発表され、トレイラーが公開されました。

本作はホラーやサイバーパンクの影響を受けたポストアポカリプスの世界を旅するシングルプレイベース作品。荒涼としたオープンワールドのマップ上でストーリーやサイドクエストをこなしつつ冒険していきます。

特徴として自由度の高さが謳われており、機械や巨大なモンスターと戦ったり、逆に友達になることも可能とのこと。極端には全員を殺すか、あるいは逆に一切殺さないプレイができることも示唆されています。

いつでも参加と離脱が可能なローカル2人協力プレイにも対応する『Death Trash』の早期アクセスは1年を想定。必要に応じてさらに時間をかけることが伝えられています。

《technocchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『FF14』一部プレイヤーのスタイルの変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

    『FF14』一部プレイヤーのスタイルの変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

  2. 今さら聞けない『Dead by Daylight』初心者サバイバー入門! ゲームの流れ、オススメキャラ4選

    今さら聞けない『Dead by Daylight』初心者サバイバー入門! ゲームの流れ、オススメキャラ4選

  3. 配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

    配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

  4. FC版?GBA版?いやいやホントに新しい―比べてみました『FF1~3』ピクセルリマスター&オリジナル【特集】

  5. 名作ホラー達の影響を受けたピクセル調ADV『Lamentum』8月末から9月にかけて正式リリース!

  6. AmazonのMMO『New World』クローズドベータで「RTX 3090」が破壊される不具合が発生中―公式フォーラムで多数の被害報告【UPDATE】

  7. 収穫や運転の様子を映した『Farming Simulator 22』ゲームプレイ映像が世界初公開!【UPDATE】

  8. マルチやペイントボール、新ゾンビモードも遊べる!『CoD:BO CW』期間限定の無料アクセスを開催中

  9. 唯一の鉄道運輸司令シム『Rail Route』7月23日より日本語対応決定!次回アップデート概要も告知

  10. 英国一の強盗を目指す箱庭型強盗シム『Heist Simulator』発表!プレイテストも実施中

アクセスランキングをもっと見る

page top