90年代風オールドスクールFPS続編『Project Warlock 2』早期アクセス&Kickstarter開始日発表【E3 2021】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

90年代風オールドスクールFPS続編『Project Warlock 2』早期アクセス&Kickstarter開始日発表【E3 2021】

前作からさまざまな点がパワーアップ!

PC Windows
90年代風オールドスクールFPS続編『Project Warlock 2』早期アクセス&Kickstarter開始日発表【E3 2021】
  • 90年代風オールドスクールFPS続編『Project Warlock 2』早期アクセス&Kickstarter開始日発表【E3 2021】
  • 90年代風オールドスクールFPS続編『Project Warlock 2』早期アクセス&Kickstarter開始日発表【E3 2021】
  • 90年代風オールドスクールFPS続編『Project Warlock 2』早期アクセス&Kickstarter開始日発表【E3 2021】
  • 90年代風オールドスクールFPS続編『Project Warlock 2』早期アクセス&Kickstarter開始日発表【E3 2021】
  • 90年代風オールドスクールFPS続編『Project Warlock 2』早期アクセス&Kickstarter開始日発表【E3 2021】
  • 90年代風オールドスクールFPS続編『Project Warlock 2』早期アクセス&Kickstarter開始日発表【E3 2021】

Buckshot Softwareは、オンライン発表イベント「PC Gaming Show」にて『Project Warlock』を発表しました。

本作は、2018年に発売された『DOOM』『Wolfenstein 3D』『HeXen』といった90年代のFPSから影響を受けたレトロ風2.5D FPSの続編。ストーリーは前作の直後から始まり、前作の主人公の弟子である3人の人物が主人公です。スキル、パーク、武器が異なるそれぞれの弟子に対応した3つのエピソードが用意されています。

各キャラクターにはショットガン、マシンガン、スナイパーライフル、グレネードランチャーなどなど20種類以上の武器や前作の各レベルの5~10倍の広さのマップが用意されているとのことで、しっかりとパワーアップした歯応えのあるゲームプレイが楽しめそうです。

前作で指摘されていたという、「魔法が役に立たない」という問題点を解決したとのことで、今作ではクールダウンを伴うスキルが銃や魔法の仕様をサポートしてくれるとのことです。

『Project Warlock』はPC(Steam/GOG.com)向けに発売予定。Kickstarterが6月29日から開始予定であるほか、同日にSteam版は早期アクセスが開始されます。

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

    HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

  2. ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

    ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

  3. 本体販売方式変更で初心者は最新DLCと本体がセットで楽しめる、オープンワールド宇宙シム『X4: Foundations』大型DLC第5弾「X4: Timelines」リリース―非オープンワールド新モードでよりお手軽に

    本体販売方式変更で初心者は最新DLCと本体がセットで楽しめる、オープンワールド宇宙シム『X4: Foundations』大型DLC第5弾「X4: Timelines」リリース―非オープンワールド新モードでよりお手軽に

  4. 『7 Days to Die』V1.0正式版の全ユーザー向け配信は現地7月25日!まもなくSteamで始まる任意参加の「Public Experimental」など今後のスケジュールを再確認

  5. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

  6. 並行世界で狂気のAIと戦うシングルプレイFPS『INDUSTRIA 2』ゲームプレイ映像!没入感あるインベントリシステムを紹介

  7. 物理演算農業シム『Southfield』約2週間前に発表された現地6月24日の発売を延期―「開発者保護がとても重要であり、準備できていないゲームのリリースもしたくない」

  8. お蔵入り作品が復活!GBAで出るはずだった『Shantae Advance』ゲームプレイ映像!PC/コンソール/GBAで2025年発売へ

  9. Steamでは40万人以上の褪せ人が同時に狭間の地へ帰還…!『エルデンリング』DLC効果でSteam版同時接続者数再び50万人突破

  10. 終わってしまった世界の夏、通話しながら少女の旅を見守る『ナツノカナタ beyond』Steam向けにリリース―Steam“圧倒的好評”ノベルゲームの完全版がついに登場

アクセスランキングをもっと見る

page top