ベセスダ新作「インディ・ジョーンズ」ゲーム開発は「まだまだ初期段階」―新生『ウルフェンシュタイン』開発元によるオリジナルストーリーが描かれる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ベセスダ新作「インディ・ジョーンズ」ゲーム開発は「まだまだ初期段階」―新生『ウルフェンシュタイン』開発元によるオリジナルストーリーが描かれる

プレイできるのはまだ先になるかも?

ニュース ゲーム業界
ベセスダ新作「インディ・ジョーンズ」ゲーム開発は「まだまだ初期段階」―新生『ウルフェンシュタイン』開発元によるオリジナルストーリーが描かれる
  • ベセスダ新作「インディ・ジョーンズ」ゲーム開発は「まだまだ初期段階」―新生『ウルフェンシュタイン』開発元によるオリジナルストーリーが描かれる
  • ベセスダ新作「インディ・ジョーンズ」ゲーム開発は「まだまだ初期段階」―新生『ウルフェンシュタイン』開発元によるオリジナルストーリーが描かれる

ベセスダ・ソフトワークスが今年1月に発表したインディ・ジョーンズ」のゲーム作品ですが、まだ開発の初期段階にあるようです。

本作は映画などで展開されている「インディ・ジョーンズ」シリーズのゲーム化作品です。開発を『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』を始めとした新生『ウルフェンシュタイン』シリーズを開発したMachineGamesが手掛け、Lucasfilm Gamesとのコラボレーションで制作。ストーリーは完全新規のオリジナルストーリーとなっており、インディ・ジョーンズのキャリア最盛期の頃を舞台にしています。

海外メディア・GameSpotがベセスダのグローバルマーケティングおよびコミュニケーション部門担当Pete Hines氏に行ったインタビューによると、MachineGamesは現在「インディ・ジョーンズ」ゲーム作品に取り組んでいる真っ最中ですが、今年1月に本作を発表した時に契約を締結したばかりであるためまだまだ開発の初期段階にある模様。どのような規模の作品になるかはわかりませんが、実際にプレイできるのは何年も先になるかもしれません。

MachineGames手掛ける新作「インディ・ジョーンズ」ゲーム作品の発売時期やプラットフォーム、正式タイトルなどは明らかになっていません。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

    残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  2. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

    超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  3. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

    『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

  4. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  5. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

  6. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  7. 海外グラボメーカー、AmazonMMO『New World』原因の破損専用の「RTX 3090」交換サポートを約束

  8. 「興奮しています!」次世代機向けリメイク版『Dead Space』にオリジナル版開発者大興奮

  9. ユービーアイが基本プレイ無料FPS新作『エックスディファイアント』を発表!スピード感溢れるアリーナシューター

  10. 『FF7』正式続編が美しさを増して甦る『FF7 ADVENT CHILDREN COMPLETE』4K HDRリマスター版国内発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top