踊れや踊れ!『Team Fortress 2』悪質チートボットにはダンスパレードで対抗だ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

踊れや踊れ!『Team Fortress 2』悪質チートボットにはダンスパレードで対抗だ

感情を持たないボットもダンスは大好き?

ゲーム文化 カルチャー
踊れや踊れ!『Team Fortress 2』悪質チートボットにはダンスパレードで対抗だ
  • 踊れや踊れ!『Team Fortress 2』悪質チートボットにはダンスパレードで対抗だ

Valveが展開中の対戦FPS『Team Fortress 2』にて長い間問題となっている迷惑行為・チートを利用するボットに対して、なんとダンスエモートが効果的であることがわかりました。

Redditユーザー・2Noel氏のチームは、ボットプレイヤーに対して始めから銃で戦うということを放棄し、なんとコンガダンスでパレードのように大行進するという戦法を決行。一見すると諦めたかのようなふざけた戦法ですが、なんとボットプレイヤーは一切攻撃してきません。そのままあっさりと勝利を収め、そのままボット大虐殺祭りに突入してしまいました。こういった事例は他にも数件確認されており、ダンスパレードは悪質ボットには効果てきめんであるようです。



さて、なぜ感情を持たないはずのボットが陽気なダンスパレードを射撃しなかったのでしょうか。海外メディアEurogamerによると、本作のコミュニティにはパブリックマッチで「フレンドリーなプレイヤーを撃たない」という非公式ルールが長い間存在していますが、なんとボットのプログラムにもそのルールが適用されているとのこと。動画のキルログをよく見ると、パレードに参加しなかったひとりのプレイヤーは無慈悲にも撃ち殺されてしまっています。

この動画は陽気で楽しいものですが、もちろんこんな方法では正常な試合に臨むことは不可能。ボットが普通にプレイしたいユーザーの妨げとなっていることは否定できないため、Valveによるさらなる対策の強化が待たれます。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. テイクツーCEOが最近の『GTA』Mod削除騒動に言及―「柔軟に対応」としつつも……

    テイクツーCEOが最近の『GTA』Mod削除騒動に言及―「柔軟に対応」としつつも……

  2. 『FF ピクセルリマスター』海外でフォントをドットに変更するModが登場―よりレトロリマスターにふさわしいものに

    『FF ピクセルリマスター』海外でフォントをドットに変更するModが登場―よりレトロリマスターにふさわしいものに

  3. ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

    ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

  4. わいわいさんの活躍でスイッチライトが視聴者プレゼント!BitSummit&TikTok特設ブースオリジナルコンテンツ発表

  5. 世界が湧いたサキュバスARPG『She Will Punish Them』Steamワークショップ対応!

  6. 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』HDオーバーホール後にプレイヤー激増!

  7. 例年多数の新情報が披露される「gamescom Opening Night LIVE」日本時間8月26日午前3時より放送

  8. 破壊系レースゲー『Wreckfest』と伝説の残虐レースゲー『カーマゲドン』がコラボ!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 第6回「CRカップ」出場メンバーまとめ!『Apex Legends』人気インフルエンサーが集結、初出場者も

アクセスランキングをもっと見る

page top