映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応

映像の美しさと応答速度の速さを兼ね備えたLGゲーミングモニター「32GP83B-B」について、紹介します!

Game*Spark PR
映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応
  • 映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応
  • 映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応
  • 映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応
  • 映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応
  • 映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応
  • 映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応
  • 映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応
  • 映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応

シューティングゲームや格闘ゲーム、レースゲームなど、画面から一瞬も目を離すことが許されない、競技性の高いタイトルを好んでプレイするゲーマーの皆様の中には、普段使用するゲーミングモニターにこだわりたいと思っている方も多いハズ。

そんな皆様におすすめしたいのが、LGエレクトロニクス・ジャパンが展開するゲーミングモニター「LG UltraGear(エルジー・ウルトラギア)」シリーズの「32GP83B-B」です。

DCI-P3色域カバー率98%を誇るNano IPSパネルを採用しているほか、応答速度1ms(GTG)にも対応しているため、美しい映像表現を損なわないままに高速なモーションへの対応が可能です。リフレッシュレートは、毎秒165Hz(165フレーム)の書き換えに対応しており、31.5インチのWQHD(2560×1440)解像度の大画面にて、ゲームを高精細かつ迫力のある映像で楽しめます。

そのほか、暗部の強弱を調整して視認性を高める「ブラックスタビライザー」や、画面中央に十字マークを表示させる「クロスヘア」など、ゲームプレイに役立つ様々な機能を兼ね揃えています。本稿では、そんな美しさと速さを兼ね備えたゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力を紹介していきます。

映像美と反応速度の高さを兼ね備えたゲーミングモニター

黒色のボディにY字型の台座のある、シンプルかつシックな見た目が好印象のゲーミングモニター「32GP83B-B」。背面には赤色で「Ultra Gear」のロゴと大きな円のデザインが施されているほか、コードをまとめるためのケーブルホルダーが付いているなど、実用性を兼ね備えたデザインとなっています。背面右側には、映像接続端子のDisplayPort1つとHDMIが2つあり、ゲーム機とPCを同時に接続できたりと、複数の機器を接続して切り替えての使用に便利です。モニターにスピーカーが内蔵されていない代わりに、ヘッドホン出力が搭載されています。

組み立てはディスプレイとポール、スタンドを取り付けるだけでよく、工具も必要としないため非常に簡単。スタンド使用時の総量は7.2kgと重すぎず、持ち運びやデスクの移動もスムーズです。付属品の中にはディスプレイの左右に取り付けができるマウスホルダーもあり、有線のマウスを利用される方は重宝しそうです。

スタンドにポール差し込んでネジを締めるだけなので、工具を用意しなくても組み立て可能
マウスホルダーも付属しています

続いて、モニターの画質についてチェックしていきましょう。なお、今回のレポートのため、AMDからゲーミングPCをお借りしています。GPUは「AMD Radeon RX 6700 XT グラフィックス」を使用。コンソールゲーム機でお馴染みのAMD RDNA2アーキテクチャー採用し、レイトレーシングなどの高画質化機能に対応、WQHDでゲームを楽しむための最適なパフォーマンスを発揮します。同じAMDのRyzen プロセッサー(※AMD Ryzen™ 5000 シリーズまたは特定の3000 シリーズ・プロセッサー)との組み合わせで、さらなるゲーミングパフォーマンスの向上も期待できます。

スペックの詳細は、以下の通り。

【PCスペック詳細】

  • マザーボード:ASRock B550 Steel Legend

  • CPU:AMD Ryzen 7 5800X

  • GPU:AMD Radeon RX 6700XT

  • メモリ:32GB DDR4 SDRAM

  • SSD:1TB

画質のチェックのために使用した作品は、Smilegateが開発、ゲームオンが運営を手掛けるPC向けMMORPG『LOST ARK』(ロストアーク)。ゲームはクォータービューで展開し、大量のモンスターとのバトルや様々なクエストが楽しめるのはもちろん、PvPやレイドといった、他プレイヤーとの協力プレイなどのMMOならではのコンテンツがたっぷりと用意されている作品です。マウス&キーボード操作の他に、ゲームパッドでの操作にも対応。

『ロストアーク』に広がる幻想的な風景は、ゲーミングモニターの性能も相まって、ますます美しく、惹き込まれてしまう映像に。ウォーリーアのチュートリアルの舞台では、雪化粧が施された城や平原をどこまでも探索することができ、プレイヤーの冒険心を心地よく刺激してくれます。

美しい色彩表現が得意のIPSパネルでありながら、応答速度はGTGで1msに対応しているため、黒挿入での明るさの減衰もなく、ゴースト効果の無い滑らかな映像を実現。視野角も広いため、31.5インチの大画面ながら、どの角度から見ても視認性が下がることはありませんでした。

城内は荘厳な雰囲気が感じられるようになっているのですが、これはIPSパネルによる映像表現はもちろん、暗部の強弱を調整する「ブラックスタビライザー」による効果も大きいです。明部の輝度をそのままに暗部の輝度だけを変更できるため、暗い場所の視認性を高め、RPGにおいては探索がしやすく、FPSでは隠れているターゲットが見つけやすくなるといった利点があります。

今回はPCのパワーもあり、毎秒150fps以上の滑らかな映像体験ができました。入力に対する遅延を一切感じさせず、アクションの感度は上々です。キャラクターの攻撃やスキルによるエフェクトの色合いも鮮やかで、より派手に感じられます。大量の敵が発生するバトルシーンでも、ティアリング(画面の上下のずれ)やスタッタリング(カクつき)、フリッカー(ちらつき)が発生せず、快適なゲームプレイが楽しめます。

高リフレッシュレート・低フレームレート補正(LFC)・低遅延の「AMD FreeSync Premiumテクノロジー」に対応しているため、わずかな遅延が勝敗を分けるといっても過言ではないFPSや格闘ゲームをプレイするうえでも、十分な効果を発揮してくれることでしょう。また、同様の機能となるNVIDIA製GPU向けのG-SYNC Compatibleにも対応しているのも安心です。

ディスプレイ下部の中央にはモニター表示を操作するためのスティック型ボタン「OSDジョイスティック」を搭載。上下左右と押し込みといったシンプルな手順で、スピーディーな画面設定が行えるようになっています。押し込みボタンの感度も良く、ストレスを感じさせません。

ゲーミングモードにて選択できる機能は、「ゲーマー1」「ゲーマー2」「FPS」「RTS」「鮮やか」「ブルーライト低減モード」「HDR効果」「sRGB」と細かく8種類に分けられています。FPS、RTSに最適なモードが選べるほか、画面の設定を自由に行えるユーザー設定モードが2つも用意されているのは嬉しいポイント。「ブルーライト低減モード」など、長時間のゲームプレイでも疲労が少なくなるような設定が可能です。

クロスヘアモード

ゲーム機能設定内にある「クロスヘア」モードは、緑色、もしくは赤色の点や十字の照準マークを画面の中央に表示させる機能。射撃時など画面が激しく動くシチュエーションにて、照準の確認がしやすくなるため、FPSのゲームプレイ時に大きく役立ちそうです。また、リフレッシュレートを数値化する「FPSカウンター」も搭載されており、ゲームにスタッタリングなどの不具合が生じていないか、一目で判断ができるようになっています。

「FPSカウンター」をオンにすると、左上に現在のリフレッシュレートが表示されるようになります。ちなみに、『ロストアーク』プレイ中の数値は「150~160」を記録していました

ディスプレイの高さは上下に110mm調整できるほか、-5~15度のチルト調整(前後)ができ、画面が見やすいように設定ができます。高さやチルトの調整は非常にスムーズながら、スタンドがしっかりとしたつくりのため、時間経過や振動などで下がってくるなどの不備もありません。右に90度回転させることもできるため、縦型の映像に対応したSTGや音楽ゲームをプレイしたい方も安心です。

画像左がディスプレイを一番上まで上げた状態で、画像右が一番下まで下げた状態
ディスプレイを右に90度回転させた状態

「32GP83B-B」の用途は、ゲームプレイだけに留まりません。HDR 10に対応する高いコントラストにより、映画やアニメの鑑賞も十分に楽しむことができます。DCI-P3 98%の広色域の表示を可能としており、赤の発色もより鮮明でリアルな色合いに。前述したブラックスタビライザーの機能により、夜の街並みや洞窟の奥、水の底などの暗いシーンも濃淡が際立ち、作品への没入感を高めてくれます。NetflixやAmazon Prime Videoといった動画配信サービスを利用する方にとっても、実用的なモニターだと言えるでしょう。

一般的なHD液晶モニターと比較して作業領域が広いため、複数のドキュメントを取り扱うオフィスワークや、WEBページの同時表示にも向いています。輝度・コントラスト・色の再現性も高く、写真加工や動画編集にも活用できそうです。

IPSパネルでありながら、応答速度はGTGで1msに対応しており、快適なゲームプレイが楽しめる「32GP83B-B」。リフレッシュレートは165Hzの表示に対応しているうえ、WQHDと作業領域が広く、映画鑑賞やオフィスワークなど、様々な場面での活躍が期待できます。

LG UltraGearには32GP83B-B以外にも、GTG 1msのIPSパネルでサイズや解像度の異なる ラインナップを数多く取りそろえています。ゲーミングモニターをお探しの方は、ご自身のPC環境やプレイスタイルにあったモデルを探してみてはいかがでしょうか。

LG UltraGearスペシャルサイトLG 32GP83B-B 製品サイト

「32GP83B-B」スペック詳細

  • 画面サイズ:31.5インチ

  • アスペクト比:16:9

  • パネル・タイプ IPS(Nano IPS)

  • 表面処理:ノングレア

  • 有効表示領域(幅×高さ):697×392 (mm)

  • 解像度:2560×1440

  • 画素ピッチ:0.2724×0.2724 (mm)

  • 表示色:約10.7億色

  • 視野角(水平/垂直):178°/178°(CR≧10)

  • 輝度(標準値):350cd/mm

  • コントラスト比(標準値):1,000:1

  • 応答時間(ms):1ms(GTG)

  • 色域:DCI-P3 98%

  • 垂直走査周波数:HDMI/60-144Hz(FreeSync適用時 48-144Hz)、DisplayPort/60-165Hz(FreeSync適用時 48-165Hz)

  • 入力端子:HDMI/2、DisplayPort/1(Ver 1.4)

  • 出力端子:ヘッドホン(ステレオミニジャック) 1

  • 機能:HDR10、HDCP(HDCP2.2)、Flicker Safe、ブルーライト低減モード、Smart Energy Saving、工場出荷時キャリブレーション済、AMD FreeSync™ Premium テクノロジー(HDMI/DisplayPort)、NVIDIA® G-SYNC® Compatible、DAS(Dynamic Action Sync)Mode、ブラックスタビライザー、クロスヘア、OnScreen Control

  • 寸法<幅×高さ×奥行(MM)>:セット(スタンド付き)715×490-600×292、セット(スタンドなし)715×428×51

《島中一郎》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

Game*Spark アクセスランキング

  1. 7月25日掲載のオリンピックに関するコラムにつきまして

    7月25日掲載のオリンピックに関するコラムにつきまして

  2. 映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応

    映像の美しさと高い反応速度を両立するLGゲーミングモニター「32GP83B-B」の魅力に迫る―ブラックスタビライザーやクロスヘア機能などゲーマーのあらゆるニーズに対応

  3. 『Chivalry 2』散歩のすすめ―落ちてるものは大体武器に!パンでも樽でも熱く戦え【UPDATE】

    『Chivalry 2』散歩のすすめ―落ちてるものは大体武器に!パンでも樽でも熱く戦え【UPDATE】

  4. 【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

  5. MSIの新型ゲーミングノート「Sword 15」を武器に、PCゲーム戦国時代を乗り切ろう!

  6. 超硬派アドベンチャー『OBDUCTION』を今から遊ぶべき5つの理由

  7. ゲーミングPCアワード2021第2弾「デスクトップ型ゲーミングPC・周辺機器」投票受付開始…抽選でAmazonギフト券5,000円プレゼント!

  8. ぶいすぽっ!全員で挑んだ12時間ー1万人がミッション達成を見届けた『Apex Legends』耐久配信をレポート!【Powered by GALLERIA】

  9. レノボの薄型ゲーミングPCはゲームだけじゃなく仕事やクリエイティブな作業もこなせるのか?ゲームメディア編集者が「Legion Slim 750i」を仕事で使ってみた

  10. 元U-18水泳日本代表、現役キャスターのガチFPSプレイヤー、スタダGG!伊藤千凪海さん【ペイパル ユーザーボイス企画】

アクセスランキングをもっと見る

page top