『バトルフィールド 2042』はクロスプレイに加えてクロスプログレッションとクロスコマースにも対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バトルフィールド 2042』はクロスプレイに加えてクロスプログレッションとクロスコマースにも対応

進捗状況や購入商品を他プラットフォーム版に引き継ぎ可能。

PC Windows
『バトルフィールド 2042』はクロスプレイに加えてクロスプログレッションとクロスコマースにも対応
  • 『バトルフィールド 2042』はクロスプレイに加えてクロスプログレッションとクロスコマースにも対応
  • 『バトルフィールド 2042』はクロスプレイに加えてクロスプログレッションとクロスコマースにも対応
  • 『バトルフィールド 2042』はクロスプレイに加えてクロスプログレッションとクロスコマースにも対応
  • 『バトルフィールド 2042』はクロスプレイに加えてクロスプログレッションとクロスコマースにも対応

6月にゲームプレイトレイラーが披露され期待高まる人気FPSシリーズ最新作『バトルフィールド 2042』ですが、エレクトロニック・アーツは本作がクロスプレイに加えてクロスプログレッション、クロスコマースにも対応していることを明らかにしました。

6月に公開されたゲームプレイトレイラー

ファンから寄せられた様々な疑問に答える公式サイトの解説記事によれば、本作ではPC/Xbox Series X|S/PS5間とPS4/Xbox One間でのクロスプレイが可能(現行機と前世代機とのクロスプレイは最大プレイヤー数が異なるため非対応)。また、アンロックされた進捗状況や購入した商品をすべてのプラットフォームで共有できるとのことです。

解説記事ではその他にもスペシャリストマップ乗り物AI兵士など様々な要素が紹介されているので、本作を楽しみにしている方はチェックしておきましょう。日本時間7月23日午前2時から行なわれる「EA Play Live」ではさらなる続報が伝えられる予定です。

『バトルフィールド 2042』はPC/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox Oneを対象に10月22日発売予定です。


《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

    実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

  2. 『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

    『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

  3. ラジコンカーで街中を爆走するレースゲーム『Volt Recharge』発表―カスタマイズした機体で白熱の画面分割/オンライン対戦に挑め

    ラジコンカーで街中を爆走するレースゲーム『Volt Recharge』発表―カスタマイズした機体で白熱の画面分割/オンライン対戦に挑め

  4. モンスター収集RPGホラー『Monstronomy』Steamでリリース―ダークウェブで発見された“ポケモン”風ゲームに隠された恐怖とは

  5. 穏やかな森の中で暮らすサバイバル『Under Canopies』Steamストアページ公開―動物の飼育や料理を楽しみながら自然と調和して生活

  6. Steam版『バニーガーデン』突如リリース!お紳士の憩いの場がPCでも開店

  7. 『Cities: Skylines II』圧倒的不評なDLC「Beach Properties」の返金対応が発表―開発方針も見直しへ

  8. 北欧神話サバイバル『Valheim』追加予定の新バイオーム「Ashlands」4月22日夜ゲームプレイトレイラー公開

  9. ファンタジーとSFが融合したスペイン発JRPG『Runa』Kickstarterキャンペーン開始―わずか2日で目標額の2倍以上を達成

  10. 基本無料PvPvEシューター『Arena Breakout: Infinite』Steamで配信決定!テンセントが贈るリアル系『タルコフ』ライク

アクセスランキングをもっと見る

page top