『Ghost of Tsushima』で撫でられた狐は5,563万匹、一騎討ちは6億回超!1年の歩みを振り返るデータ公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Ghost of Tsushima』で撫でられた狐は5,563万匹、一騎討ちは6億回超!1年の歩みを振り返るデータ公開

昨年公開されたデータとも比較しています。

家庭用ゲーム PS4
『Ghost of Tsushima』で撫でられた狐は5,563万匹、一騎討ちは6億回超!1年の歩みを振り返るデータ公開
  • 『Ghost of Tsushima』で撫でられた狐は5,563万匹、一騎討ちは6億回超!1年の歩みを振り返るデータ公開
  • 『Ghost of Tsushima』で撫でられた狐は5,563万匹、一騎討ちは6億回超!1年の歩みを振り返るデータ公開
  • 『Ghost of Tsushima』で撫でられた狐は5,563万匹、一騎討ちは6億回超!1年の歩みを振り返るデータ公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは『Ghost of Tsushima』の発売一周年を記念し、ゲーム内のプレイヤーの行動に関する様々なデータを公開しました。世界的なヒットとなった本作ですが、発売後10日のデータと比較すると、この1年でどれだけ多くのユーザーが本作をプレイしたかが見えてきます。

今回公開されたデータは、昨年公開された発売後10日間のデータの集計期間を1年間にしたもので、一騎討ちの回数や一対一の勝負数といった分かりやすいデータから、撫でられた狐の数や詠まれた和歌の数などもまとめられています。改めて公開されたデータと前回の数値との比較をまとめてみました。(注がなければ左が発売後10日のデータ、右が1年のデータ。)

  • 一騎討ちの回数:1億5,640万回→6億7,920万回

  • 一対一の勝負:5750万回→3億3,310万回

  • 詠まれた和歌:1,420万首→6,850万首

  • 写真撮影枚数:1,550万枚→6,100万枚

  • 馬上での時間:810.3年→4,241年

  • 撫でられた狐:880万匹→5,563万匹

  • 犬の式神の召喚回数:6,010万回 ※新規

  • 「冥人奇譚」の出撃回数:4,076万回 ※新規

こちらは昨年公開のデータ

なお、8月20日にはPS4/PS5向けに、ゲーム本編に加えこれまで配信した追加ダウンロードコンテンツや、仁の物語に壱岐島を舞台にした新たな章を追加し、コミュニティの要望に応じた様々な新機能を搭載した『Ghost of Tsushima Director’s Cut』が発売予定です。PS5版においては、カットシーンをリアルタイムレンダリングに対応させることで、日本語音声の発音に合わせた口の動きとなるリップシンクが実施。さらにハード性能を活かし、3Dオーディオの強化、ロード時間の大幅な短縮、4K解像度対応、60fpsをターゲットにした動作フレームを実現しています。そのほか、DualSenseの触覚フィードバック・アダプティブトリガー機能にも対応し、PS4版からのセーブデータ引継ぎも可能です。

Ghost of Tsushima Director’s Cut』はPS5/PS4向けに8月20日発売予定。価格はパッケージ版とダウンロード版共通で、PS5版が8,690円、PS4版が7,590円です。原作のPS4版『Ghost of Tsushima』からPS5版『Ghost of Tsushima Director’s Cut』へのアップグレードは3,300円、PS4版『Ghost of Tsushima』からPS4版『Ghost of Tsushima Director’s Cut』へのアップグレードは2,200円、PS4版『Ghost of Tsushima Director’s Cut』からPS5版『Ghost of Tsushima Director’s Cut』へのアップグレードは1,100円となっています。


《自営爺》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ 2』ハックでステルスが解除されない「ソンブラ」や変形中に移動する「バスティオン」の新仕様を公開

    『オーバーウォッチ 2』ハックでステルスが解除されない「ソンブラ」や変形中に移動する「バスティオン」の新仕様を公開

  2. 『ディアブロ II リザレクテッド』発売直後から一部で発生していたキャラ消失などを修正するパッチ配信

    『ディアブロ II リザレクテッド』発売直後から一部で発生していたキャラ消失などを修正するパッチ配信

  3. 発売迫る『Alan Wake Remastered』新旧Xboxでのグラフィック比較トレイラー公開

    発売迫る『Alan Wake Remastered』新旧Xboxでのグラフィック比較トレイラー公開

  4. Amazonにて『グランツーリスモ7』予約開始―2022年3月4日発売、サントラなどが付属する数量限定版も登場

  5. オープンワールド惑星開拓ゲーム『ASTRONEER』PS4/スイッチで2022年1月13日リリース―最大4人でのオンラインマルチプレイ可能

  6. 再び国道依存症にならないか?PS5『デス・ストランディング ディレクターズカット』で進化した数々のポイント

  7. タイムループシューター『DEATHLOOP』侵入マルチプレイレポ―工夫してコルトを屠れ

  8. 『NBA 2K22』は副業でヒップホップアーティストにもファッションアイコンにもなれる!無限のバスケキャリアを満喫できる“ザ・シティ”とゲームプレイの進化を解説

  9. 『モンハンライズ』超大型拡張コンテンツ『サンブレイク』発表!新モンスター・アクションを加え、スイッチ/PC向けに2022年夏発売【Nintendo Direct】

  10. 『ベヨネッタ3』2022年発売決定! 「もう、ひどい遅刻だわ」とつぶやく魔女が、過激アクションを新映像で披露【Nintendo Direct】

アクセスランキングをもっと見る

page top