SIEローカライズ部門のトップに『クラッシュ』『ジャック×ダクスター』に携わった長谷川亮一氏が就任【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SIEローカライズ部門のトップに『クラッシュ』『ジャック×ダクスター』に携わった長谷川亮一氏が就任【UPDATE】

昨日SIEからの退職を報告した石立大介氏の後任となります。

ニュース ゲーム業界
SIEローカライズ部門のトップに『クラッシュ』『ジャック×ダクスター』に携わった長谷川亮一氏が就任【UPDATE】
  • SIEローカライズ部門のトップに『クラッシュ』『ジャック×ダクスター』に携わった長谷川亮一氏が就任【UPDATE】
  • SIEローカライズ部門のトップに『クラッシュ』『ジャック×ダクスター』に携わった長谷川亮一氏が就任【UPDATE】
  • SIEローカライズ部門のトップに『クラッシュ』『ジャック×ダクスター』に携わった長谷川亮一氏が就任【UPDATE】

長谷川亮一氏が、ソニー・インタラクティブエンタテインメントにてローカライズ部門の要職に就任したことを発表しました。

これは長谷川氏のTwitterで明かされたもの。ツイートによると同氏は、2021年7月1日付けでプレイステーションスタジオの、インターナショナルプロダクション&ローカライゼーション課エグゼクティブプロデューサーに就任したとのことです。

長谷川氏は1998年から2007年までSIEに在籍し『クラッシュ・バンディクー』や『ジャック×ダクスター』、『ラチェット&クランク』『怪盗スライ・クーパー』といったタイトルのローカライズを担当。今回の就任は同社への14年ぶりの復帰となり、海外スタジオ制作タイトルのローカライズに始まり、予算やスケジュール管理、国内外の他部署との連携など様々な業務を行っていきます。

SIEについては、昨日ローカライズプロデューサーである石立大介氏の退職が発表されていました。なお長谷川氏によれば、プロデューサーは変わるものの、翻訳を担当するチームに変更はないといいます。

※UPDATE(2021/8/24 17:20):サマリーの表現を「退職を報告した」に変更しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

《TAKAJO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『天穂のサクナヒメ』『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』『龍が如く7』『デモンエクスマキナ』他

    週末セール情報ひとまとめ『天穂のサクナヒメ』『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』『龍が如く7』『デモンエクスマキナ』他

  2. スクエニの新作タクティクスRPG『トライアングルストラテジー』2022年3月4日発売決定! 体験版からの改善点も紹介【Nintendo Direct】

    スクエニの新作タクティクスRPG『トライアングルストラテジー』2022年3月4日発売決定! 体験版からの改善点も紹介【Nintendo Direct】

  3. ハクスラARPG『Path of Exile』開発が日本語翻訳者の募集を開始!公式日本語実装への期待が高まる

    ハクスラARPG『Path of Exile』開発が日本語翻訳者の募集を開始!公式日本語実装への期待が高まる

  4. 『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

  5. App Storeでの『フォートナイト』は裁判終了までブラックリスト入りに―AppleがEpicに通告

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

  8. 直チャージ!「Steam専用プリペイドカード」全国コンビニなどで販売開始―『PORTAL2』が必ずもらえるキャンペーンも

  9. ハクスラRPG『Titan Quest』無料配布も!THQ Nordic設立10周年記念セールが開催

  10. ヨコオタロウ氏の完全新作が開発中と発表!どうやって売ればいいかも分からない、説明に困るズレたゲームに

アクセスランキングをもっと見る

page top