『PUBG』生みの親が手がける新作『prologue』はオープンワールドサバイバルの技術デモ―機械学習を活用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』生みの親が手がける新作『prologue』はオープンワールドサバイバルの技術デモ―機械学習を活用

「夢はゲームではなく世界を作ること」

PC Windows
『PUBG』生みの親が手がける新作『prologue』はオープンワールドサバイバルの技術デモ―機械学習を活用
  • 『PUBG』生みの親が手がける新作『prologue』はオープンワールドサバイバルの技術デモ―機械学習を活用
  • 『PUBG』生みの親が手がける新作『prologue』はオープンワールドサバイバルの技術デモ―機械学習を活用
2019年に公開されたティーザー映像

大ヒットバトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(現『PUBG: Battlegrounds』)』の生みの親である“PLAYERUNKNOWN”ことBrendan Greene氏は、2019年に発表され現在進行中のプロジェクト『prologue』に関する新たな情報を公開しました。本記事ではいくつか抜粋してご紹介。

  • スタジオ(PLAYERUNKNOWN Productions)の使命は、何千人ものプレイヤーが交流し、探索し、創造する何百キロメートルもある現実的なサンドボックススタイルの世界を、これまでにない規模でつくること。

  • Brendan Greene氏が思い描く規模の世界をつくるには膨大な時間と労力がかかるため、実行時に大規模で現実的なオープンワールドを学習して生成できるニューラルネットワークを開発している。

  • 『prologue』は機械学習を活用して何を達成したか、スタジオの技術の初期段階を披露することを目的としている。

  • 『prologue』では実行時に生成された荒野を旅し、発見した道具を使って資源を集め、悪天候の中で自分の道を見つけなければならない。

  • ガイダンスも辿るべき道もなく、ただ世界があり、地図上の目的地とそこに到達するために必要な道具があるだけ。

  • 『prologue』は完全なゲームではなく、地形生成ツールの初期段階を体験できる技術デモとしてローンチする。

  • 技術デモであるため価格はプレイヤーの希望の金額。

  • これはほんの始まりに過ぎず、最終的にはより広範な体験を可能にする技術を少しだけ紹介している。リッチでインタラクティブなオープンワールドの実現に向けた、数年にわたる旅の一歩。

現時点では20秒ほどの映像しか公開されていない『prologue』。この先どうなっていくのか多くのゲーマーが注目しているのではないでしょうか。なお、VentureBeatでは詳細なインタビューがまもなく公開予定とのことです。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

    2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

  2. 原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

    原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

  3. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

    無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  4. カードで山を登るデッキ構築型ローグライク『ヤマふだ! にごうめ』Steam版がリリース

  5. BenQの27インチ、HDRi対応の165Hzゲーミングモニター「EX2710Q」は他とは群を抜く仕様に!高品質スピーカーも搭載の本機をレビュー

  6. ゾンビや機械と戦い地球を再興せよ!ポストアポカリプス4Xストラテジー『Revival: Recolonization』最新トレイラー公開

  7. 何も持たない若者による中世村づくりサバイバル『Medieval Dynasty』正式リリース―盗賊や薬草学が実装

  8. PCでも今回は待たされないかも!『モンハンライズ:サンブレイク』は“Steam版も同時発売”―海外情報

  9. 【プレイレポ】Co-opシューター『エイリアン : ファイアーチーム エリート』は映画版を観ておけば最高に楽しめる

  10. 内政ありの幻想中世TDストラテジー『Diplomacy is Not an Option』デモ版配信スタート

アクセスランキングをもっと見る

page top