残虐格ゲー最新作『Mortal Kombat 12』の開発が間もなく開始か―求人情報などから浮上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

残虐格ゲー最新作『Mortal Kombat 12』の開発が間もなく開始か―求人情報などから浮上

日本地域向けには販売されるのでしょうか。

ニュース
残虐格ゲー最新作『Mortal Kombat 12』の開発が間もなく開始か―求人情報などから浮上
  • 残虐格ゲー最新作『Mortal Kombat 12』の開発が間もなく開始か―求人情報などから浮上

NetherRealm Studiosが手掛ける、『Mortal Kombat』シリーズ最新作『12』の開発が開始される可能性が浮上しました。

『Mortal Kombat』は最新作『11』が1,200万本、シリーズ累計で7,300万本を販売し、『スマブラ』を超えるほどの人気がある格闘ゲームシリーズ。残念ながら日本ではそのほぼすべての作品が正式にリリースされていませんが、映画『モータルコンバット』は日本でも正式に公開され、Amazonプライムビデオなどの配信サイトでは先行デジタル配信も始まりました

そんな中NetherRealmが公開した求人情報で、新作の開発開始の可能性が浮上しています。情報では「ビデオゲーム業界の経験があり、できればAAA級コンソール向けタイトル経験のある」プロデューサーの募集が、さらにシニアアーティスト・アニメーター向けには「格闘ゲーム開発の経験があると望ましい」との募集要項も掲載されています。

同スタジオが手掛けるもう一つの格闘ゲームシリーズ『Injustice』の最新作である可能性もありますが、先日『11』向けDLCの開発が終了したことにあわせ、海外メディアGameRantなどはこの募集について『Mortal Kombat 12』である可能性が高いのではないかと推測しています。

《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

    【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

  2. フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

    フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

  3. 週末セール情報ひとまとめ『Rust』『デビルサマナー ソウルハッカーズ』『Ghostwire: Tokyo』『ELEX II』他

    週末セール情報ひとまとめ『Rust』『デビルサマナー ソウルハッカーズ』『Ghostwire: Tokyo』『ELEX II』他

  4. 【Steamサマーセール】過酷な世界を生き抜け!GSオススメ「サバイバルゲーム」10タイトル

  5. 裸一貫のハードコアサバイバル『Rust』Steam版が半額!配信でも人気を博した定番マルチプレイヤー

  6. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  7. 2022年Steamサマーセール遂にスタート!リワードが貰えるゲーム探しクエストも

  8. 【期間限定無料】サイバーパンクポイント&クリック『VirtuaVerse』GOG.comで配布―謎のメッセージを残して消えた恋人を追え

  9. 賠償請求は合計で約10億円…公式になりすまし『Destiny』動画を削除したクリエイターが訴えられる

  10. 『スプラトゥーン3』では「テンタクルズ」も登場!バトルを盛り上げる新楽曲「ゼンゲン・テッカイ」が初披露

アクセスランキングをもっと見る

page top