基本プレイ無料『Vampire: The Masquerade - Bloodhunt』早期アクセス開始―プラハで巻き起こる吸血鬼バトルロイヤル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

基本プレイ無料『Vampire: The Masquerade - Bloodhunt』早期アクセス開始―プラハで巻き起こる吸血鬼バトルロイヤル

TRPG『ワールドオブダークネス』の世界観の中でも特に人気を誇る『ヴァンパイア:ザ・マスカレード』を下敷きにしたオンラインバトルロイヤル。

PC Windows
基本プレイ無料『Vampire: The Masquerade - Bloodhunt』早期アクセス開始―プラハで巻き起こる吸血鬼バトルロイヤル
  • 基本プレイ無料『Vampire: The Masquerade - Bloodhunt』早期アクセス開始―プラハで巻き起こる吸血鬼バトルロイヤル
  • 基本プレイ無料『Vampire: The Masquerade - Bloodhunt』早期アクセス開始―プラハで巻き起こる吸血鬼バトルロイヤル
  • 基本プレイ無料『Vampire: The Masquerade - Bloodhunt』早期アクセス開始―プラハで巻き起こる吸血鬼バトルロイヤル
  • 基本プレイ無料『Vampire: The Masquerade - Bloodhunt』早期アクセス開始―プラハで巻き起こる吸血鬼バトルロイヤル
  • 基本プレイ無料『Vampire: The Masquerade - Bloodhunt』早期アクセス開始―プラハで巻き起こる吸血鬼バトルロイヤル
  • 基本プレイ無料『Vampire: The Masquerade - Bloodhunt』早期アクセス開始―プラハで巻き起こる吸血鬼バトルロイヤル

Sharkmobは、基本プレイ無料の『VAMPIRE:THE MASQUERADE - BLOODHUNT』の早期アクセスを開始しました。

本作はTRPG『ワールドオブダークネス』の世界観の中でも特に人気を誇る『ヴァンパイア:ザ・マスカレード』を下敷きにしたオンラインバトルロイヤル。吸血鬼の殲滅を狙う組織「エンティティ」の襲撃を受ける古典建築の聖地プラハが舞台となり、プレイヤーは吸血鬼の一員となって、吸血鬼に有毒な「レッドガス」が散布されて狭まる安全地帯の中で生き残りを図ります。

現時点で使えるアーキタイプは6種類で、45人のプレイヤーによるバトルロイヤルゲームモードがプレイ可能。ゲームはほぼ完全にプレイ可能なものの、バグがある可能性があるとのことです。また、早期アクセス中に、大規模なAct 2と呼ばれるアップデートが予定されています。このアップデートでは、プラハの新しいプレイ可能エリア、チャレンジ、物語の進行がアンロックされるほか、安定性とパフォーマンスのさらなる向上が予定されています。正式リリース時には、コントローラーの完全サポート、アーキタイプ、カスタマイズアイテムが追加されるほか、シーズンイベントの開催やゲームのパフォーマンスと安定性の向上、統計情報の確認などができるようになることを目指しているとのことです。早期アクセスの期限は現時点で未定となっています。

フィードバックは、主にアンケートで収集し、ソーシャルメディアで共有していくとのことです。また、Discordからフィードバックの他、プレイヤーや開発者と交流が可能となっています。

PC推奨スペック

必要環境:
OS: Windows 10 64-bit

CPU: Intel i5-7400 / AMD Ryzen 1300X 以上

メモリ: 8GB RAM
GPU: Nvidia GTX 970 / AMD Radeon RX 580 以上
ドライブ: HDD

推奨環境:
OS: Windows 10 64-bit

CPU: Intel i7-8700K / AMD Ryzen 5 3600X 以上
メモリ: 16GB RAM
GPU: Nvidia GTX 1080 / AMD Radeon RX Vega 64 以上
ドライブ: SSD

『Vampire: The Masquerade - Bloodhunt』は日本語にも対応で基本無料でSteamで早期アクセス中です。Game*Sparkでは、プレアルファ版のプレイレポートも掲載しています。

《H.Laameche》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

    『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

  2. 地下を探索して拠点を拡張して生き残れ!『Diablo』系ARPG作り続けて15年のカルト的人気のデベロッパーが新たに送る2DサバイバルクラフトアクションRPG『Din's Champion』Steamストアページが公開

    地下を探索して拠点を拡張して生き残れ!『Diablo』系ARPG作り続けて15年のカルト的人気のデベロッパーが新たに送る2DサバイバルクラフトアクションRPG『Din's Champion』Steamストアページが公開

  3. 『No Man’s Sky』宇宙全体を刷新し多様性が更に拡大―惑星・動植物種や映像表現等を大幅強化「Worlds Part 1」アプデ配信開始

    『No Man’s Sky』宇宙全体を刷新し多様性が更に拡大―惑星・動植物種や映像表現等を大幅強化「Worlds Part 1」アプデ配信開始

  4. 『原神』修正された「ヌヴィレット」の高速回転バグ、批判続出でロールバックへ―「登場後のキャラ修正は、どのような意図でもユーザーを傷つけてしまう」

  5. トレカショップ経営シム『TCG Card Shop Simulator: Prologue』―ブースターパックを販売したり自分でカードを集めることも

  6. SWATタクティカルFPS『Ready or Not』DLC第1弾「Home Invasion」は7月24日リリース―ハリケーンの被害を受けた街を守る

  7. イナイレ最新作『イナズマイレブン 英雄たちのヴィクトリーロード』7月18日20時からSteam/PS向け体験版配信!「ゲームへの登場権」が賞品となる初の公式大会も開催決定

  8. 「闇」にクラスチェンジした姿はクール!『聖剣伝説 VISIONS of MANA』探索や戦闘を盛り上げる“3つの新クラス”が判明

  9. 第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』Steam版が基本プレイ無料で配信再開

  10. メカで挑む東南アジア戦線!無料で遊べるメカSLGデモ版『Kriegsfront Tactics - Prologue』Steam配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top